土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

私たちの子どもに生まれてきてくれてありがとうの思いでいっぱいです。

お客様からの嬉しいお手紙

おはようございます。

朝に郵便屋さんが配達に来るのですが、今日は私宛に直筆の封筒が届きました。

メールの時代ですから、文字でのお手紙に切手が貼ってあるだけ感動が大きいです。

一文字一文字、丁寧に気持ちを込めてくださったことが伝わってきます。

2人目をご出産されたそうです。

思えば1人目の時には東日本大震災の困難を乗り越えて、そして今回は2人目のご出産ですから感慨深いです。

「元気に生まれてきてくれ、今は毎日いろいろな表情を見せてくれたり、すくすく育っている我が子との日々はとても幸せです」

など、いまの出産後の状況が書かれていました。

私も読んでいてジーンときました。

おめでとうございましす!

(1人めお子様のご出産のときにもお手紙頂戴していました。「私たちの子どもに生まれてきてくれてありがとうの思いでいっぱいです。」というお言葉が入ったお手紙でした。この時には、本当に震災直後のときでございましたから、感慨深いです)