はてな版土屋薬局 中国漢方通信

土屋薬局ブログです。薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。結婚して10年以上の月日が経ち、妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。そのような自分たちの不妊体験も活かして誠実に相談に応対中です。土屋薬局は女性薬剤師もおりますので気軽にお越しください。健康に関する気になる悩み、子宝相談などご予約・お問い合わせは電話0237470033まで。

久しぶりに一眼レフで我が家の庭の撮影を

我家の庭 雪景色

<2017年1月4日 我家の庭 雪景色>

池に雪囲い、雪囲いの下には悠々と泳ぐ金魚たち

池に雪囲い、雪囲いの下には悠々と泳ぐ金魚たち

氷

<氷>

お正月に妹家族がキャノンの一眼レフを取り出して撮影していたので刺激を受けました。

ここ最近、私のほうも過去のブログやホームページを手直ししていて、「やはりホームページやブログは写真の綺麗さ、美しさでしょう!」と思いました。

いま貼る練習です。

今朝の我が家の庭。

山形県東根市神町のお庭の2017年1月4日の様子です。

駐車場の融雪

<駐車場の融雪>

もう10年も前のカメラになりました。

ist-DL です。

その当時に憧れていたブログをたまたま見たところ、最近はあまり更新が進んでいないようでした。

かっこよさに憧れます。

スズメの餌場

雀の餌場。

今日はスズメたちは出勤せず。

父親が一生懸命にスズメに餌を挙げています。

ときどきハトが来たり。

(写真はピントが合っていませんね)

氷

池の金魚

雪囲いの下では金魚たちが悠々と泳ぎ冬を過ごしています。

冬には餌も食べずに半年ぐらい過ごせますので、なんと省エネなんだろう。

それでいて元気で楽しそうで羨ましいです。

今日の午前中は宮城県名取からの常連のお客さまがご来店されて、独歩顆粒や冠元顆粒婦宝当帰膠などご購入されていかれました。

宮城県のお客さまたちは、気が優しい方たちが多くて大好きです。

ハウチワカエデの雪景色

冬のハウチワカエデ。

やはりここは北国の雪国ですから正月には雪の景色は欠かせないようです。

石灯籠の雪と苔

カメラバッグが壊れているので早速、気の早い私はアマゾンから新しいカメラバッグを注文したり、12-14ミリの広角レンズが前年ながら壊れているので、明日はペンタックスサービスに電話して直そうとか、少しもう一度、一眼レフの世界も見直していきたいです。

でもひょっとしたら今の時代、アイフォンと画像が変わらなかったりして。。

石灯籠の雪

石灯籠の雪と苔の緑色がコントラストがあってなかなかいい感じなんです。

石灯籠の苔のアップと雪

ちょっとしばらく練習しないと駄目な感じです。

なるべく写真もたっぷりのココログでいきたいです。