土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

お客様からまもなく出産となりますとお電話がありました。

令和5年10月21日にお客様から電話があって、「まもなく11月に出産となり、今までずっと漢方も続けてきたけど、入院の2週間前くらいからは漢方をお休みしてください」と病院に言われたことを伝えててくれて、そして「今までありがとうございました」と私の方からもお客様からもお話しできて、無事の出産を願っているところです。

今年の8月12日に「体外受精、2組の方が経過良好です。初期胚と胚盤胞で」としてアップしたものから引用しますね。



「昨日の3月16日はお客様の2名の妊娠報告ごありました。

午後1時のお客様は私こと、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎の指名で昨年の令和4年7月23日からの子宝の漢方相談をしています。

高度生殖医療の体外受精までステップアップして2回したけど陰性が続き、着床しなかったというご相談でした。
1回目は卵の成長が止まって戻せず。(アンタゴニスト法)
2回目は3日目で戻して陰性(クロミッドを使いました)
3回目の体外受精をどこでするか思案中です。

「卵子の質を上げていきたい」

お客様の年齢は39歳でした。
とても大切な漢方相談ですのでしっかりとご相談させていただきました。

補腎精のものを2つお勧め、ご紹介しました。2つとも温めて補腎で生殖力を良くする組み合わせです。
土屋薬局では、昔から重宝している組み合わせでした。
暑中見舞いをその後、出しました。

お客様が当店に来店されたきっかけは実家のお母様からのご紹介です。コンクレバンという当店でも扱っている商品も長年コツコツも服用してきたそうです。

8月19日ご来店。次回は仙台のクリニックに通院を決めた。ご主人の白血球が高かった。漢方は前回と同じ2つの補腎精(ほじんせい)のものとコンクレバン。

子宝の時には、補腎が必要でとくに動物生薬が配合された補腎精のものが効果的ですよ。

卵子の質が悪いような時なは根本的には腎虚があるので、補腎が必要です。
そして補腎薬にもいろいろと種類がありますので、体質にあったものを使うのがコツです。

9月17日 採卵周期です。卵胞は2個と1個が見えました。
いつもの漢方に、心身を安定させてリラックスする安神薬で不正出血にも強いものも追加でご紹介しました。

10月6日 スプリットでIVFとICSIで2つ分けましたが、卵の質が悪くて廃棄しました。6日目の5BCでした。

11月にも採卵しましたが、胚盤胞に1つもいかなかったので凍結できませんでした。6個とれて未熟卵が2つ。ご主人さまは前回は抗生剤を服用しましたが、また白血球が上がってきました。
そこでご主人様にも精子の白血球対策の漢方、清熱解毒、消炎、補気の漢方をご紹介差し上げました。

奥様が苦戦している時には、「主人力」を上げると妊娠するよい結果をしばし体験しています。 
奥様には今までの漢方に追加で女性の生理を整えるものも追加でご紹介。

令和5年1月11日
今は不妊治療はお休み中です。次の生理待ちで今月の中旬、後半から再開する予定です。
ここで、伝家の宝刀の冬虫夏草も配合された補腎薬をさらに追加でお勧めさせて、頑張ることにしました。

2月、6日目の胚盤胞4BC。ここのクリニックでは初めての移植になります。

そして昨日の3月16日に陽性の嬉しい結果を聞きました。おめでとうございます。今後とも順調に行っていただきたいです。

確率が低いと言われるケースですが、見事な結果で「先生のおかげです」と何回も口に出されて、こちらも照れ臭い感じでした。

(実は戻す時に4BCから5BCに分割が進んでくれたそうです。本当に良かったです。)

プロフィールはこちらです。

@tutiya.yakkyoku
山形県東根市神町中央1-10-7 創業84周年 



こちらのお客様も、今年の12月あたりに出産でしょうか。本当に経過が順調で嬉しいです。

6日目胚盤胞4BCからのご懐妊で順調な経過なので、お客様も「奇跡です」「漢方のお陰です」といわれて、いまも妊娠中の安胎の漢方を続けていらっしゃいます。

子宝の妊活サポート漢方相談、中医学の漢方サポートで有効な場合があります。

一人でも多くのかたに、子宝を希望されているお客様たちにはぜひ授かって頂きたいと思います。

漢方ではひとりひとりに合わせた動物性の補腎薬と活血化瘀で卵巣や子宮内膜の血流を良くする、抗酸化作用で着床を促す、そして妊娠をキープすることなど的確に体質や年齢、状態にあわせて漢方相談させていただいています。

お悩みのかたはご相談お寄せ下さい。

#胚盤胞
#体外受精
#体外受精での妊娠
#6日目胚盤胞
#卵子の質
#卵子の質改善
#コンクレバン
#クロミッド
#アンタゴニスト
#補腎
#抗酸化作用
#活血化瘀
#妊活
#不妊
#不妊治療

@tutiya.yakkyoku

一人一人の体質に合わせて、薬剤師・不妊カウンセラー・国際中医師の土屋幸太郎が相談を担当しています。妻も薬剤師で女性のお客様の相談に積極的にのっています。

創業84周年土屋薬局

薬剤師・不妊カウンセラー・日本不妊カウンセリング学会員・中医不妊症専門講座よりエキスパートとして表彰 土屋幸太郎 

薬剤師・薬膳アドバイザー 土屋幸