土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

日記を書き、前へ進みましょう。やればできる。

おはようございます。一昨日に伝説の中医師の先生にいろいろお聞きしまして、中医学の漢方相談でお客様へのアドバイスをお聞きしたのですが、私自身感銘を受けたのでここに貴重な内容をログします。

日記を書き、前へ進みましょう。やればできる。

「なにから始めてよいかわからないときには、整理するにはまず日記を書くといいです。」

日記を書いてみよう

日記を書いてみよう

「そうすると昨日、と今日が違うことがわかり、明日の目標もわかってきます。
山を登るとき、山の中で迷うと自分がどこにいるかわからなくなる」

 

山歩きは人生と似ています

山歩きは人生と似ています。


「困っている状態です。遭難しても自分の場所がわからない。
どうしたらいいですか?」

「犬はおしっこをして前に進みます。
前に進んで後ろに戻ればゼロです。
小水の自分のにおいをかいで場所を確認します。
人は目印をつけます。自分のくつで地面に目印をつける」

山の中を歩く犬

山の中を歩く犬


「歩いている場所がわかり、前に進むことができます。
日記をかくといいです。日記は誰にも見せないで読ませないで自分だけの秘密にします。そうすると自分の本当の気持ち、思っていることが書けて自分の行動や気持ちが整理できます。」


「もう一つ人間の健康は木にたとえます。
根本、葉っぱです。
根本が丈夫だと水分、栄養が葉っぱにいきます。
根腐れだと、葉っぱが枯れてくる。
たくさん葉っぱが枯れてくる。
その症状を葉っぱに書いていきます。
どれがメインかわからなくていいです。
根本がゆるむ、→根がゆるむ→水分、栄養を吸収すれば根がしっかりする」

大木の図

人間の体を木にたとえてみよう


「食事と睡眠が大切です、新陳代謝、排泄
睡眠を良くして栄養をよくする」

「食事には流派がありますので先生の好きな方法をお客様に説明してください。
便秘は食物繊維、とくにこんにゃくがお勧めです。
通じが良くなると気分爽快」

こんにゃく

こんにゃく


「漢方は血の道症だから首から上を爽やかにする漢方薬や丹参製剤の漢方薬などお勧めです」

「◎◎人参ももちろんよくて痛みがあれば頓服できます。
血行を良くすると温かい血液が全身をめぐります。
夜に横になると下半身に血液から冷たい血液が戻ってくるから交感神経が興奮して寝付きが悪くなります。そこで◎◎人参がお勧めです。
血行が良くなり、肩こりや生理痛にもよく、冷え性にもよいです。
のむと楽になります。血の道症に効き目のある首から上を爽やかにする漢方薬の次のおすすめが◎◎人参。」

 

土屋 「先生はどうしてそこまで詳しく中医学のことやいろいろ相談の仕方が上手なのですか?」

 

伝説の中医師の先生 「お客様がいろいろと人生を教えてくれる。お客様に感謝ですね。ワクワクします。辛い症状には同情し、そしてオウム返しで共鳴します。

お客様の目標を作ってあげることも大事です。」

「土屋先生は姿三四郎を知っていますか?

よく日本の方に中国人でなんで姿三四郎を知っているのですか?と聞かれますが、むかし中国でテレビ放送していたのです。このドラマが大好きで『やればできる』の言葉が好きです。やればできる! ね、いい言葉でしょう」

 

恥ずかしながら日本人でも世代が違って姿三四郎が分からずにネットで慌てて検索する土屋でした。苦笑