土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

駒の湯

土曜日の漢方相談会のときに、トイレに立っていた私の足元が、

グラグラと30秒くらい揺れました。

山形では今月6月25日ごろに大地震が来るという噂が流れているので、

「とうとう現実になったか!」と思ったのですが、栗駒山のほうでの大地震でした。

東京の友人も、地震でマンションが揺れて、目が覚めたそうですので、

相当な地震だったと思います。

温泉ファンの私としては、昨日に東京から帰る新幹線の中で

読売新聞朝刊を読んでは「駒の湯は温泉ファンに人気があった」という記事を見たり、

テレビやラジオで「駒の湯が大きな被害に遭っています」と聞くと、

昨年に駒の湯で2泊していて、今年もまた泊まりに行きたいな~と

構想を練っていた私にとって人事ではなく、心を痛めています。

私たち温泉ファンも、きっとあの場にいたら、駄目だったかもしれません。

今は、一刻も早い救出と被害からの復旧を願っているところです。

Imgp0414070520

<2007年5月20日撮影 栗駒山「駒の湯」>

Imgp0421070520

周囲は新緑が美しかったです。

Imgp0423070520

すごく良い浴槽と浴室で、温泉もほんのり硫黄臭で、

人肌くらいの温度で、つねにお湯がドバドバ掛け流しです。

鮮度が良いお湯でした。

部屋でゆっくりと読書をするのも、また楽しくて、

温泉に入って、部屋でゴロゴロしていたのが懐かしい思い出です。