土屋薬局のはてなブログ

土屋薬局ブログです。薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医師の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。結婚して10年以上の月日が経ち、妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。そのような自分たちの不妊体験も活かして誠実に相談に応対中です。土屋薬局は女性薬剤師もおりますので気軽にお越しください。健康に関する気になる悩み、子宝相談などご予約・お問い合わせは電話0237470033まで。

無排卵・無月経…その5 早発閉経(POF)

病態別にみる…早発閉経

Premature ovarian failure (POF)

40歳未満の閉経、FSH>40

FSH>30、2回以上測定という考え方もある。

Tさんは、38歳、下記のような治療経過をたどりました。

あなたなら、次のステップをどう考えますか。

Day3のホルモン値(2006/4/5)

LH 2・91 FSH 4・27 PRL 15・64 E2 212 P 0・4 T 0・28

Day3のホルモン値(2007/8/24)

LH 27・87 FSH 25・34 PRL 11・86 E2 78 P 0・5 T 0・09

2008/11/3 Day3からHMG150単位連日注射

2008/11/12のホルモン値 E2 10未満

早発閉経 Premature ovarian failure

生殖年齢女性の0・3%

診断が確定した後、25%は排卵し、5~10%は自然妊娠する。

東京江東区 「高橋南東児童遊園」

<2010年4月11日 東京江東区 「高橋南東児童遊園」>

東京は桜の季節

2週連続で、東京で中医学の研修があり、桜の季節を一足早く満喫しました。