はてな版土屋薬局 中国漢方通信

土屋薬局ブログです。薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。結婚して10年以上の月日が経ち、妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。そのような自分たちの不妊体験も活かして誠実に相談に応対中です。土屋薬局は女性薬剤師もおりますので気軽にお越しください。健康に関する気になる悩み、子宝相談などご予約・お問い合わせは電話0237470033まで。

庄内からの家族3人でのご来店…大日尊より大森山眺め・東根市

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日も雪が降り続く山形です。

久しぶりに私が子供のころみたいに、大きなつららも出来たりして、外は寒くて雪かきも大変ですけれども、なんだか心は温かく感じる今日この頃です。

さて、本日は土屋薬局・中国漢方通信メールマガジン151号より「嬉しいお話」を紹介させて頂きます。

毎号頑張って作成しています。

登録は、こちらからお願いします。→http://www.mag2.com/m/0000139327.html

最近はPCでなくて携帯の端末から登録されているお客様もいらっしゃいます。

毎月、5日と15日の月2回配信です。

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●  5.編集後記 「庄内からの家族3人でのご来店」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週、土曜日の漢方相談会、久しぶりに来店されるお客様がいらっしゃいました。

山形県は大きく分けると酒田市鶴岡市日本海に面した庄内地方と、

私たちが住んでいる内陸部に分けられます。

庄内地方と内陸部の間には出羽三山があり、昔は人の行き来は困難だったことを

思い出させます。

かつてあの詩聖・松尾芭蕉翁は最上川を下って新庄本合海から

酒田市に向かいました。

さてその庄内地方から久々に来店されたお客様、

平成20年6月14日のときのご相談主人と2人での相談でしたが、

今度は赤ちゃんを連れて家族3人でのご相談でした。

二人目ご希望とのこと。

漢方薬は奥様には婦宝当帰膠と弓帰調血飲第一加減を、

ご主人にはイーパオという食用アリ製品をお勧めしていました。

6月25日には、婦宝当帰膠と弓帰調血飲第一加減に炒麦芽も追加でお勧めしています。

真面目に継続服用で9月2日には妊娠したようだ。

そして昨年の平成21年7月10日に男の子をご出産、アルバムを進呈させて頂きました。

今後は二人目のご希望とのことで、産後の生理不順の25日だったり、30日で生理が来ることなどの

解消を目指して再び漢方再開しています。

今度も良い結果につながるといいなあと思いがながら、

お店を後にされる三人をお見送りさせて頂きました。

(お客様から掲載許可を頂いています)

Imgp0705101228

<2010年12月28日 大日尊より大森山眺め・東根市

この一枚の写真は、今使っているパソコンのデスクトップの画像にしています。

実に美しくて心が洗われるようです。

Imgp0711101228

大森山のズームです。

ist DLをいまだに愛用しています。pentaxが好きです。

Imgp0710101228

こちらは神町中学校と甑岳です。