土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

仕事を続けている不妊女性は疲れがそのまま溜まってしまうので、妊娠するパワーが無くなってしまいがち

こんにちは!

薬剤師、不妊カンセラーの土屋幸太郎です。

連日の大雪の山形です。もうしばらく雪将軍と付き合っていくことになりそうです。

さて先週の漢方相談会は、大雪にも関わらず漢方相談のお客様たちの来店が多かったです。

午前中のお客様2組は、1年~2年じっくりと漢方相談していて2組ともご懐妊されていて、非常に喜ばしいです。

何かの奇遇だと思いますが、お2組とも出産予定日が9月1日とのことで驚きでした。

冬の白銀の若木山を登る道

<2012年1月18日 冬の白銀の若木山を登る道>

そのうち1組の新庄からのお客様が語るには、

「ずっと漢方を服用していて年末あたりから、妊娠する前はすごく体調がいい感じがしていました。

土屋薬局さんからもらった雑誌に『仕事を続けている不妊女性は疲れがそのまま溜まってしまうので、妊娠するパワーが無くなってしまいがち』と書かれていたので、そうだなあと思い、ジムにも通って運動もして軽く汗をかいて発散するようにしたら体調全般も良くなりました。」

とのことでした。

2組ともそれぞれ、お客様にあった安胎法をお勧めしています。

冬の白銀の若木山公園

<冬の白銀の若木山公園>

酒田市からのお客様は、昨年暮れの12月から不妊症周期療法を始めて、

「生理痛がなくなりました。

生理のときの血塊もでませんでした。

生理が4日間と短かったのも5日間に戻りました。」

とのことで自覚症状全般が良くなっていてこちらも嬉しい限りでした。

そのほか、仙台から来店されたお客様は、

「生理前のイライラ、胸の張りが劇的に無くなりました」とのことで、こちらも喜ばしいことでした。

仙台方面からのご来店の場合には、冬場は雪が降って峠道の48号線や山形道が不安定ですから、仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスでさくらんぼ東根駅まで来て頂きます。

1時間に1本あります。

約1時間15分です。

米沢や福島方面からは山形新幹線つばさが便利です。

到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。

婦人科の漢方相談、周期療法も常に研鑽を積んでいます。

日本中医薬研究会での不妊症周期療法の勉強を10年以上前から続けていて、暇があれば復習、勉強しています。

より多くのお客様たちにご懐妊、ご出産して頂きたいです。

薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎

大森山と奥羽山脈眺め

<大日さまより 大森山と奥羽山脈眺め>