土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

子宮内膜症、チョコレートのう胞のお客様が漢方でご懐妊でした。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

連休明け、週明けの今日に嬉しいご連絡が3件ありました。

それぞれ、体外受精で陽性になったかた、自然妊娠された方など嬉しいご報告でした。

一人のお客様は今年の平成24年8月上旬からの漢方相談で子宮内膜症で卵巣に血塊があるチョコレートのう胞。

現在はタイミング療法でHCG注射もされているが、なかなか授かりません。

周期は28日で月経期間は5日間。

生理痛が辛く鎮痛剤を服用して、なおかつ生理中は便が緩くなります。

ストレスもありますからストレスを緩和しつつ、体調を整えるように不妊症の子宝の漢方薬をお勧めさせて頂きました。

1か月後には生理痛が辛くなくなって喜んでいたのですが、今日の9日に妊娠が分かりましてスタッフ一同とても喜んでいるところです。

初回の漢方相談で「睡眠の大切さ」、また漢方も「ストレスを緩和してリラックスするように」したり、生理期に「生理痛を緩和して通じも改善するように」と適時お勧めさせて頂いたことが今回の良い結果、漢方薬子宮内膜症、チョコレートのう胞にも関わらず妊娠!につながったのでは、と考えています。

越後 市振の海

<2012年10月7日 越後 市振の海。芭蕉の「奥の細道」で市振の段があり、興味をもっていたので高速道路を降りて海を眺めにいきました。釣りをしている方が点景に見えます。>