親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

何先生訪店の話とお客さま漢方始めたらすぐに2人目妊娠して9週目でした。

こんにちは。 

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 

いまの時間は16時12分です。 

今日は午後に東京から中医学の恩師、師匠の何先生に訪店頂きました。

何先生が来るとさすがです。 

嵐も雪も雷も止みました。 

 

0051204

 <2014年12月4日> 

土屋薬局店内です。 

黄帝内経を教えてもらっている妻と何先生 

私は前半に何先生から、柴松岩先生という北京中医院の老中医の先生を翻訳してもらいました。 

0061204

  

柴先生の婦人科における早発閉経、多嚢胞性卵巣などの経験を読み、腕を磨きたいと思っています。  

「腎之三最」「二陽至病」「補肺から腎を補う」 

などの理論なども知って刺激を受けています。 

最近は、仕事が終わってから夜に時間があけば読み進めていますが、独特の風格があり、参考になります。 

今日の午前中は、お客様からお電話がありまして「妊娠9週目です!」とのことでした。 

(Kさまからはエピソードの掲載許可を頂戴しました。ありがとうございます)

  

前回、10月2日のときに2人目希望。 

1人目のお子様のときには平成23年から24年までまる2年間、漢方相談、子宝漢方相談を担当させて頂きました。 

1回目の人工授精で妊娠出産でした。 

今回は2人目希望ですが、基礎体温は高温期が短いです。 

生理の量も少なくなっています。 

低温期 36・2~36・4℃ 

高温期 36・8~36・9℃ 

月経周期26日間 高温期(黄体期)10日間 生理痛(-) 血塊(-) 

子育てのストレス、イライラ 

生理前の胸の張り(-) 

母乳は止めました。 

基礎体温は全般的にギザギザ 

子供の夜泣きで起きることもあります。 

肩こり 

漢方薬は <月経希少、無月経、不妊症、インポテンツなどにも効き目のある腎精を補う補腎薬><麦芽を炒ったもの><補腎陰で潤いを補う漢方薬><生理の血を補う漢方薬> 

とお勧めさせて頂きました。 

 

そして今日の12月4日にお聞きする話では、すぐに妊娠して驚いたそうです。 

今回は病院にも行かずに子育てしながらの自然妊娠です。 

9週目で順調です。 

胸やけみたいな感じがありますが、ごはんは食べられます。  

つわりは軽い感じ 

お子様の夜泣きで眠れないときがあります。 

ということで、すぐに2人目を妊娠されたとのことで嬉しい限りです。 

妊娠中はより補腎養血をしたほうが丈夫な赤ちゃん、赤ちゃんへ健康な体の贈り物ができますので、必要な漢方薬は引き続き続けてもらうことになりました。 

今後とも順調にいって頂きたいです。 

 

0011204

 今朝の我が家の庭です。 

だいぶ雪も落ち着いてきました。 

 

0021204

 

 0031204

  

0041204

  

何先生は東京に向かうために妻の運転でさくらんぼ東根駅まで行かれました。  

何先生とは中医学の養生法、中医の食養生の話などでも盛り上がりました。 

卵巣ケアによい食材、食事の方法などもあるのです。 

今年は何先生の訪店がこれで終わりで、また来年もいろいろと教えて頂きたいです。

  

2016年1月5日追記です。 

「2016.01.05 土屋薬局の初売りの模様二日目です。2人目も出産されたお客様が来店されました。」 

こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。 

どうもおめでとうございました!