不妊漢方で子宝|土屋薬局ブログ

不妊の子宝漢方相談、痛みしびれ、耳鳴り、不眠など土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。相談料は無料です。相談は薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎と女性薬剤師で人気の幸の2人です。相談予約もしくは電話相談は、山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。@tutiyakです。優しい人柄がわかりやすいです。

土屋薬局の新型コロナウィルス拡大防止として

我が家のお庭では、ハウチハカエデの芽吹きに風薫る季節の到来を感じます。

紅色の木瓜の花、白色の馬酔木の花、そして金魚は悠々と泳いでいます。

さて5月の旬の食べ物は、新じゃがいも、そら豆、わらび、カツオ、青梅、シロギスなどです。

本日もよろしくお願い申し上げます。 よい一日で!

f:id:jdy00247:20200428130815j:plain

2020年4月28日 我家の庭で

f:id:jdy00247:20200428130846j:plain

紅い木瓜の花です。

f:id:jdy00247:20200428130933j:plain

馬酔木の花が地味で好きです。

f:id:jdy00247:20200428131002j:plain

金魚たちも悠々と泳いでいます。最近、餌を上げ始めたので活発に泳ぐようになりました。

 

本日は第二部構成で本題です。

このたびの新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々にお悔やみを申し上げるとともに、罹患された方々に心よりお見舞いを申し上げます。

土屋薬局の新型コロナウィルス拡大防止として

土屋薬局はお客様の安全安心を第一に考えております。

①次亜塩素酸ナトリウムで毎日テーブルなど拭き取りしています。

②1時間毎の換気、空間除菌

③入口にアルコールハンドジェル設置

④ドアノブに接触感染対策テープ

⑤スタッフはマスク着用しています。

⑥薬剤師がコロナ対策指導できます。

 

1つずつ見ていきましょう。

①次亜塩素酸ナトリウムで毎日テーブルなど拭き取りしています。

山形県内でも米沢や南陽市の事業所で新型コロナのクラスターが発生しました。

この事案に鑑みまして、薬局がもしそうなったら大変なので、対策を打ちました。

早速、朝の清掃時にスタッフの協力をえて、机、テーブル、椅子、サトちゃんムーバーなどお客様が手を触れるところを次亜塩素酸で消毒するようにしました。

当初、アイポッシュを使おうとしましたら、秋田県のアイポッシュ、ずっと欠品中です。おそらく、いまは医療機関、クリニックに出回っていて一般消費者に販売する量がでていないと推測されます。また、スプレーの容器がたりなくて国内争奪戦になっているそうです。

これは直接にわたしがアイポッシュの会社に電話して聞いたことも入っている情報です。

そこで当店では次亜塩素酸の消毒水を手作りしています。

アルコールは揮発しますが、次亜塩素酸水は希発しないので、あくまで拭き取りがセットです。

 

②1時間毎の換気、空間除菌

f:id:jdy00247:20200428131806j:plain

とある調剤薬局さんの入り口

このポスターに大いに影響されたので、当店でももちろん実施していますが、アピールすることにしました。このように店頭にかかれていたら安心ですよね。

いま、飲食店に怖くて入れないのは、消費者がほしい情報がこのお店が安心かどうか、クラスターが発生する要素があるかないかだと思います。

だから、お店でのコロナ対策を箇条書きにすれば、まずは少しでも不安感の軽減になると思います。

たとえば、土屋薬局ではこんな感じのメッセージボードになりました。

 

f:id:jdy00247:20200428132145j:plain

土屋薬局の新型コロナウイルス拡大防止策について

わたし、土屋がスタッフに率先して書きました。

普段の土屋は文字が汚いはずなのですが、黒板になると文字が読みやすくなるという不思議さがあります。職業適性1位は教員の土屋なので、こういうところに教員魂がでるかもしれません。(まったくの余談です)

 

ね!だから読んだら安心するでしょう。

ただせさえ、お客様たち、患者さんたちは薬局や薬剤師を信用して来店されるので、その信頼感を裏切らないようにしたいところです。

 

③入口にアルコールハンドジェル設置

f:id:jdy00247:20200428132524j:plain

貴重なアルコールハンドジェルが100本、入荷しました。早速、お客様ようとして入り口に設置しました。

f:id:jdy00247:20200428132648j:plain

こちらは北口のほうです。精製水の箱に急遽、アルコールハンドジェルを載せています。

まずは手洗いでウイルスを界面活性剤のパワーで落とすこと。

そしてペーパータオルで水気を切ってから、最後にアルコール消毒ですね。

これは私たち従業員を守る意味もあります。

ぜひ土屋薬局へご入店の際にはご利用くださいませ。

 

④ドアノブに接触感染対策テープ

f:id:jdy00247:20200428132926j:plain

ドアノブに注目ください!

この緑色のテープ、漆喰が混ざっているそうです。

細菌やウイルスの死滅効果があるとのこと。

バイタルネットの問屋さんが教えてくれて、注文しました。

いまのところ、プロ用かもしれません。少なくともこれでつるつるしたところが好きというコロナ対策になっていると思います。

これも私が率先してスタッフと共同作業で素早く対策しました。

 

⑤スタッフはマスク着用しています。

手洗い、うがい、手指の消毒などの対策を徹底しています。

ソーシャルディスタンス確保のためにレジには間をあけてお並びいただきます。

お客様にもマスク着用でのご来店をお願いしております。

ご不便をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解ご協力をお願いいたします。

f:id:jdy00247:20200428133229j:plain

わたしのマスク姿です。

いままで薬剤師会から配給された、いや、バイタルネットの問屋さんから配給されたサージカルマスクを使っていました。

それは県立病院に受診しても担当医の先生も使っているもので信用できるものなのですが、このマスクは抗体マスクです。

ダチョウのパワーらしいです。

先日、常連のお客様もネットで購入したと言っていました、けっこう高いそうです。

妻が用意していました。

 

昨日には山形県薬剤師会からフェイスシールドが配達されました。

「調剤薬局でクラスターの発生を防止するため」だそうです。

ですが、ただでされマスクをしているところに、フェイスシールドをしたら、ものものしい感じになりそうです。もし東根市にクラスターが発生するでしたら考えますが、そっとバックヤードにフェイスシールドはしまっております。

天井からビニールをぶら下げている調剤薬局も増えてきています。当店ではそこまではものものしくなく、フレンドリーな感じで新型コロナ対策を着実に実行していきたいです。

十分な睡眠、バランスのよい食事も大切です。

 

土屋薬局からのお知らせです。

土屋薬局の連休中の営業案内です。

基本的にカレンダー通り、カレンダーが赤いところはお休み、それ以外は営業です。 

 

29日(水)昭和の日 おやすみ

4月30日営業

5月1日金曜日営業

5月2日土曜日営業

5月3~6日までは4連休です。

スタッフ一同、静養して静かに過ごして英気を養わせていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。