土屋薬局ブログ|そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

グリーンシューツでクラシックとロックなニールセンが浮かんだお話です。

f:id:jdy00247:20200815161231j:plain

2020年6月14日 宮城県秋保にて

だいぶ日も経過しているのですが、妻との思い出を記録していきたいです。

 

山形県からはとくに東根市からは秋保へは国道48号線を越えて行きやすいので、秋保温泉や佐勘などの温泉旅館、そしてさいちのおはぎなどこちらでもとても有名です。 

秋保神社でお参りしたところ、ふと後手をみると「あれ、こんなところになにか素敵なカフエみたいな建物がある」とちょっと確かめに行ったら本当にカフェがありました。

予備知識がゼロの状態だったので驚きました、嬉しい誤算です。

 

f:id:jdy00247:20200815162145j:plain

 
素敵な建物でしょう。

ヒュッゲカフェ グリーンシューツさんです。

 

f:id:jdy00247:20200815162653j:plain

素敵な店内でした。こういう木製の世界は心が落ち着くもので、無機質よりも有機最高!という感じで好きです。

f:id:jdy00247:20200815162843j:plain

メニューはこんな感じです。

f:id:jdy00247:20200815162937j:plain

窓から眺める屋外です。

f:id:jdy00247:20200815163013j:plain

置かれている北欧、デンマークの本が素敵です。

カフェに入ったときに、主人と奥様がいらっしゃっていて、びっくりしたのがご主人が外人だったことです。秋保のカフェにまさかデンマーク人のかたがいるなんで驚きでした。

しかもわたしは人生初のデンマーク人を見た感じで、まるで日本とは違った国民性を感じました。(いい意味で)

お名前がトム・ニールセンさん。

デンマークだとニールセンといえば国民的な作曲家で昔、わたしもクラシックをけっこう聴きましたので、とくに交響曲不滅あたりは「永遠の長い道」のブロムシュテットさん指揮、サンフランシスコ交響楽団の音楽は最高です。

 

ニールセンとえば、もうひとり。

リック・ニールセン。こちらはご存知 チープ・トリックのギターで有名なかたです。

ひとり、妻にこの話題を話してもついていけないので、頭の中をぐるぐるとクラシックのニールセンとロックのニールセンが浮かんでいたのでした。笑

 

f:id:jdy00247:20200815163812j:plain

いい感じでしょう。

f:id:jdy00247:20200815163927j:plain

先にいた女性2人のお客様は帰っていかれました。

f:id:jdy00247:20200815164019j:plain

デンマーク人がつくるオープンサンドは美味しいです。日本では食べれない味、きっと。

f:id:jdy00247:20200815164118j:plain

最後はわたしの美味しそうに食べる写真でお別れです!チャオ!ではまた~

 

f:id:jdy00247:20200815164358j:plain

北欧のデンマークのヒュッゲの世界も憧れます。ゆっくりとした自然と親しむ人生を歩みたいものですね!

 ‥

2020年9月14日追記です。

f:id:jdy00247:20200914104109j:plain

2020年9月13日 日経新聞朝刊

今日は新聞休刊日ですが、昨日の日経新聞朝刊の芸術的なところにデンマークのヒュッゲの文化がかかれていました。

「日常の幸せ ヒュゲを見直す」です。

 

f:id:jdy00247:20200914104246j:plain

ヒュッゲとはくつろいでいて、落ち着いていて、なごんでいる感じです。

この新聞の記事を読みながら、そういえば秋保にあったデンマーク人のご主人が夫婦で経営されているカフェにも「ヒュッゲ」の本があったけと思い出した次第です。

 

ああ、ヒュッゲ的な生き方に憧れます。お金や名誉よりも、小さな幸せを。

ちなみに先日、土曜日に来店された音楽家夫妻、いまからどこに行くのですか?とお聞きしましたらなんの予定もないとのことでしたので、デンマークのニールセンを思い出したカフェが秋保にあった!とお伝えしたら、いまから秋保に行きます!とフットワークが軽かったです。無事に秋保でカフェに行けたでしょうか?