土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

中医臨床の取材を受けました。

おはようございます。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日は東京から中医臨床という中医学では私が憧れている雑誌の取材を午後2時前から午後3時半ぐらいまで受けて緊張した一日でした。

漢方薬局の日常のようなコーナーで紹介される予定です。

しばらく取材で話した内容を文字に起こして訂正などが入ってからの出版になると思いますので、お楽しみにしていてくださいね。

 

取材のインタビューアーは一緒にイスクラ中医学研修塾で1年間切磋琢磨した、東西薬局の英明さんでした。

相変わらずに渋い感じはかわりません。

わたしの妹も高円寺研修塾で勉強して、猪越さんを知っているのですが、「ぜんぜん変わらないね!」と感心していました。

 

中医学は自分自身の養生にもなりますので、亀のように遅い人生を歩んでいるわたしにとっては(42歳で結婚、52歳で第一子を授かりました。その間、大病も体験しています)、あと40年ぐらいは薬局店頭に立ってみたいので、みなさま今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

ブログも時間があれば更新していきますので、ときどきはチェックしていてくださいねー

 

2023年1月31日 土屋薬局にて 兄貴から「お前が赤ちゃんを抱いて俺と写真に写るなんて、、信じれない。昔じゃ考えられなかったよな」と言われつつ、記念写真でパチリです。ちなみに私の兄貴は血がつながってはいませんが(もちろん)英明さんで、弟には義理の弟たちがいます(こちらは妹たちの旦那)。だからいまだに、「兄貴」といっている兄貴分的な存在が中医学の世界にあります。

 

こちらもオフショットです。妻を入れて集合写真!

2023年1月31日 無事に取材が終わりました。調剤中の妻も呼び込んでパチリと記念撮影、東京から雪の山形への取材ありがとうございました!

 

 

 

こちらは最近のツイッターより