土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

双子ちゃんと家族4人のご来店と父親存命のときの久しぶりのお客様。

【漢方相談会の振り返り】9月21日
 
①数年ぶりに県外から来店されたお客様、前回は生理直後の周期だったので、典型的な月経周期調整法で低温期、高温期とお勧め。
 
なんと前回はその1回の漢方で妊娠されて出産されたことまでは知っていたのですが、自然妊娠で双子でした。
 
まず双子で家族4人でのご来店に驚きました。
 
だから今日は3人目の相談でした。
 
続き。
 
今日は排卵期前の周期でしたので、高温期、月経期、卵胞期と漢方をそれぞれご紹介。
 
帰り間際に「実はわたしの身内は産婦人科医で不妊専門クリニックを○○で開業しています。前回の子宝の漢方相談での妊娠も、身内に伝えたら『漢方あなどれないなあ。すごい!』と携帯に送った漢方の写メみて言ってました」とことに二度驚きでした。
 
 
【漢方相談振り返り その③】
 
なんと懐かしい顔のお客様が。父親が生きている時によく土曜日に通ってくれた男性のお客様でした
 
数年ぶりに会って感動したことと、その時に大阪から会社の同僚が当店にやってきて子宝相談を私がして賑やかで楽しかったのですが、その後、大阪に帰って40代で妊娠出産。
 
そのうち大阪神戸のほうから、山形にお礼に来るー!と宣言しているそうです。
 
あのお客様たちだったら、きっと来店してくれると思います。
 
関西のお客様とはなかなかお話する機会がないことと、妊娠出産されたので、とても印象的な3人組のお客様でした。会社の先輩を当店に紹介してくれました。以上