土屋薬局ブログ|山形県東根市

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。不妊、不育でお悩みのかたぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。一緒に頑張りましょう!

反復着床不全の漢方相談で妊娠していただきたいです。

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

いまは4月14日18時08分の遅いブログ更新です。

今日は夕方から漢方相談が混んできました。

南陽市からのお客様とそして先程、寒河江市のお客様の相談をわたしがしているときに山形市のお客様もいらっしゃったので、妻の薬剤師の幸先生が山形市のお客様の応対をしていました。

チラチラっと、むかし、わたしの父親が座っていた席に妻が座って相談している姿をみると、ひとつはロシアで1000本に1本みつかる貴重なものと、もうひとつは胃腸を健やかにして潤いをす組み合わせでした。

先程に話を聞いたらお客様の相談が体外受精で卵を戻しても着床しないというご相談だったそうです。(反復着床不全)

 

その組み合わせは、むかしに土屋薬局の顧問的な中医師の先生、何先生に教わった組み合わせでした。すごく妻の相談に感動しました。

お客様にはうまく妊娠してもらいたいです。

1人めは体外受精で2回めにうまくいって無事にお子様を出産されていますので2人めもここから巻き返していっていただきたいです。

ではでは、帰り道はお気をつけて、よい晩を!