親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

不妊症。体外受精から流産。2回目の胚移植に向けて漢方を併用し出産!

不妊症の子宝の漢方相談で当店のお客様さまから、嬉しいお便りを頂くことがしばしあります。

今日は、だいぶ遅くなりましたが、昨年の12月に頂いたメールを紹介させて頂きます。

掲載許可を頂いております。

こんにちは。

とても可愛らしいアルバムを送っていただきありがとうございました。

赤ちゃんのものを頂くのってうれしいですよね。感激です!

メールをブログで公開する件、私のようなものでよければお使いください。

私も土屋薬局さんのブログの出産報告を憧れの目で読んでいた一人です。

お役に立てれば幸いと思います。

また気になることがあれば相談させてください。

土屋薬局さまの益々のご発展をお祈りします。

ありがとうございました。

こんにちは。

寒い日が続きますがお元気でしょうか。

私は今年の冬にそちらで漢方を処方していただいたものです。

ご無沙汰していてすみません。

覚えておいででしょうか。

体外受精から流産を経験し、2回目の胚移植に向けて土屋先生に相談にのっていただき、幸運にも妊娠できたところでつわりがひどくなり、それ以来ご連絡していませんでした。

申し訳ありません。

あれからつわりは相変わらず続き、吐きつわり・唾液つわり(唾液過多になる症状です)がひどく妊娠中は苦労しました。

特に唾液つわりは出産まで続きイライラしっぱなしでした。

ですがそれ以外は特に目立ったトラブルもなく、無事12月1日に3444グラムの男の子を出産することができました。

土屋薬局さんにメールを送ったのは、ちょうど今年の1月頃でした。

その頃の私は流産のショックから、動悸やめまいなどの身体症状と誰にも会いたくない・何をやっても楽しくない・勝手に涙が出てくるといった精神的な症状に悩まされていました。

自分が自分でなくなってしまったようで本当につらかったです。

そんな時、たまたまホームページを拝見し、不妊治療についてとても勉強されている内容とあたたかい文章に心を動かされ、メールを送りました。

今思えば、あの一歩が私の幸せの始まりだったのだと思います。

遠方に住んでいる私のために何度もメールを下さいましたね。

そのおかげで、実際にお会いしないことの不安はほとんどありませんでした。

胚移植が成功して「妊娠しました」とお電話をした際もとても喜んで何度も「よかったですね」と言っていただき嬉しかったことを思い出します。

私が漢方を飲んでいたのは短い期間だったので(胚移植まで時間がなかったので)実際、効果があるのか半信半疑でしたが移植が始まってからの基礎体温も調子がよく漢方ってすごいなぁと痛感しました。

今、わが子の寝顔を見ながら本当に幸せな気持ちです。

お世話になり、ありがとうございました。

また気になる症状があるときには相談にのってください。

お体に気をつけて。

Uさまは、不妊症、流産がお悩みでした。

3年前に結婚して、1年半前から本格的な不妊治療をされました。

10代の頃から生理不順でなかなか生理が来なくて、注射を2回打ちました。

不妊専門クリニックに通院しています。

冷え性で、手足の先やお腹、お尻が冷たいです。

初潮は13歳です。

生理は28~38日で、平均35日周期です。

10月に体外受精を行い、妊娠しましたが、11月に流産のショックで、体の不調があり、人に会う気にもなれないところでした。

心配なことは、流産後の生理がまだ来ないことと、次回に生理が来たら2回目の体外受精をするが、また流産するか心配とのことでした。

当店からは、養血調経、補腎益精、活血化淤の3つをお勧めしまして、今回の嬉しいお便りになりました。

Uさまにお贈りします写真は、八幡町から撮影した鳥海山の田園風景です。

ダイナミックな眺めで、心が雄大になります。

八幡町からの鳥海山眺め

<2008年3月10日 八幡町からの鳥海山眺め>

八幡町からの鳥海山眺め

八幡町からの鳥海山眺め

スーッと撒いたような春の雪解けに、鳥海山の眺めは輝くようです。

またここに来て、鳥海山を眺めたいと思いました。

Uさまご一家の末永いお幸せを願っております。

お子様も、鳥海山のように雄大に育って頂きたいです。