土屋薬局ブログ|山形県東根市

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

長崎漢方講演会から帰ってきました。「痺証(ひしょう)」という痛みやしびれのテーマと婦人病の漢方についてと、2つのテーマで喋りました。

こんにちは、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

11月14日からの長崎出張で、昨日の17日に無事に山形に帰ってきました。

長崎市立図書館で漢方講演をしたのですが、まだ完成してから新しい図書館の一室─会議室─で4時間、休憩を入れながら講演することができました。

自己紹介や山形の紹介、土屋薬局の紹介。

そして「痺証(ひしょう)」という痛みやしびれのテーマと婦人病の漢方についてと、2つのテーマで喋りました。

今はホッとしていて緊張が融解されてリラックスしているところです。

長崎県の薬局の先生方や色々なところで会った長崎県民の方は、親切で優しかったです。

お世話になった方々、どうもありがとうございました。

Imgp2598081116

<2008年11月16日(日) 長崎市立図書館>

Imgp2603081116

Imgp2604081116

パワーポイントも無事に動いて、良かったです。

Imgp2251081114

島原半島・小浜で眺めた夕焼けも懐かしいです。