土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

今は初めての育児に毎日四苦八苦しておりますが、可愛いのでがんばっちゃいます!!(当たり前ですね)」

// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●   「今は初めての育児に毎日四苦八苦しておりますが、可愛いのでがんばっちゃいます!!(当たり前ですね)」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Yさまより掲載許可を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。

Yさまからは以下の暖かいコメントを頂戴しています。

「あたしもココログ見させてもらって、色々と参考にさせていただいてるので、載せていただいても構いません。

けど、気まぐれなあたしの経験談が役立つでしょうか・・・(・・;)ははは

手持ちの漢方が役立つことが嬉しいです!!

また無くなったらお願いすると思います。

最近、あたしのまわりでもお子さんを授かった友達が増えてきています。

あたしはオススメしてもらった漢方のおかげもあると思ったので、土屋薬局さんを勝手に紹介させてもらってます。。。

今後とも宜しくお願いします。」

一番最初の漢方相談

○平成24年4月27日

Yさま 29歳のときの漢方相談でした。

接客・事務仕事

子供を望んでいますが、とくに婦人科へ通わず基礎体温もつけ ず、今に至っています。

そしてPMSが年々辛くなってきたことも気になります。

去年の4月頃、不正出血で婦人科へ。

尿検査で陽性反応でしたが止血剤を飲んで出血は止まりましたが、安静にせずそのまま働いていた ため流れてしまいました。

PMSに関しては生理予定日1週間前に現れたり、前日急激に現れたりします。

胸の張り、腰がずっしりと思い感 じ。

肩こりやたまに頭痛。

どちらとも言えませんが寒がりな方です。

肩こりはあります。

食欲はあります。

量は普通より少し多いか もしれません。

眠れていると思います。

夢は覚えてません。

初潮は11か12歳。

月経周期は28日(ストレスを感じると短くなったりします)

月経期間は4~5日

3日目には血の量が激減して、最近茶色い血が糸引くみ たいに出てきます。

慢性的に体の不調があるわけではないのですが、しっかり自分の体を整えて、子供を産みたいと思ってます。

当店からは以下の漢方をご紹介しました。

○月経期

婦宝当帰膠4ml(カップの目盛)×2回

冠元顆粒1包×2回

逍遥丸6~8丸×2回

○卵胞期

婦宝当帰膠4ml(カップの目盛)×2回

逍遥丸6~8丸×2回

麦芽朝晩1包×2回

排卵

婦宝当帰膠4ml(カップの目盛)×2回

逍遥丸6~8丸×2回

麦芽朝晩1包×2回

冠元顆粒1包×2回

黄体期

婦宝当帰膠4ml(カップの目盛)×2回

逍遥丸6~8丸×2回

麦芽朝晩1包×2回

この漢方を翌年の平成25年7月までお続けになりました。

そして9月からは

○平成25年9月26日

婦宝当帰膠4ml(カップの目盛)×2回

補腎精×2回

杞菊顆粒1包×2回

と漢方の服用方法を変化していくことを提案しました。

9月15日に以下のメールを頂戴したからです。

「変な時間にすみません。

最近、不妊専門のクリニックに通ってます。きっかけは、友人が色々検査しておそらく卵管造影を受けて卵管の通りが良くなったのか、すぐに妊娠出来たとのことで感激した勢いで通い始めました。

が、不妊で悩んでる方がこんなに多いとは知らなくて毎回長い時間待つのが億劫になってきた今日このごろです・・・13日に私も卵管造影を受けましたが結果はまだ聞いてません。

先生は「あんまり良くないなぁ~。これ以上造影剤を入れると血液に混じる・・・」とか何とか。

私は痛くはなかったけど悶絶状態で意識もうろうであまり覚えてません。

その前はフーナーテストや精液検査、排卵日が近くなるとホルモン検査をして黄体ホルモンが低く高温期が保て無いようでHCG5000の筋肉注射を2回くらい打ってタイミング法でしたが失敗。基礎体温も測るようになりましたがガタガタです。

漢方飲んでいないせいか、また肩の張りが酷くストレスや不妊の悩みもそうかもしれないですがふさぎがちです。。。いつもの漢方をこのまま続ければいいのでしょうか・・・?サボり気味ですが。」

補腎を強化したのがポイントでした。

○平成25年11月2日

「遅くに失礼します。

乾燥する季節なのに保湿剤塗りたくらなくても平気なのは漢方のおかげでしょうね。

ありがとうございます。」

○平成25年12月28日

「こんにちは。

今日病院へ行って小さい胎のうを確認することが出来ました。

これからも気をつけて仕事は続ける予定ですので、今後同じ漢方を飲み続けていいものか相談したくてメールしました。師走の忙しい時にすみません・・・。お願いします。」

○平成26年1月15日

「犬のマスコットありがとうございます。

昨日、病院に行きましたら袋が大きくなっていて、1mmか1cmか(忘れましたが・・・)くらいの大きさの赤ちゃんで、心拍も確認できてるとのことでした。

でも1ヶ月位は流産の危険もあるようで気をつけてと言われました。

取り急ぎメールでのお礼で失礼します。」

○平成26年11月1日

「大変お久しぶりです。

実は、おかげさまで9月に男の子を出産することができました。

今は初めての育児に毎日四苦八苦しておりますが、可愛いのでがんばっちゃいます!!(当たり前ですね)

最近、腰痛や頭痛、肩こりがひどくなってきました・・・

骨盤が緩んだままだからでしょうか、整体に行ったら治るのかな~とか思ってますが行けずじまいです。

ところで、出産前に処方していただいた漢方を飲んだりしてもいいのでしょうか!?

辛くなった時だけ頼ってスミマセン・・・お時間あるときにメールください。」

ということで嬉しい結果になったお話でした。

どうもおめでとうございました!

土屋薬局からはお祝いのフォトフレームをお贈りさせて頂きました。

Yさまご一家の末永いお幸せを心から祈念申し上げます。

Imgp93600205b

<2015年2月5日撮影>

東根市観音寺の風景です。

何もないところが私には魅力的です。

Imgp93610205b

このひっそりとした静寂感が好きです。

Imgp93620205b

石崎山は相変わらず独特な風景をしています。

Imgp93660205b

Yさま、どうもおめでとうございました!

ご家族末永くお元気でお暮しくださいませ。