土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

多嚢胞性卵巣症候群、不正出血。漢方だけで双子を妊娠!

Sさまより掲載許可を頂きました。

ありがとうございます。

○平成26年11月16日 不妊症の漢方体験者、土屋薬局へのメールです。

「ご無沙汰しております。○○○○と申します。

今年の春頃、多嚢胞卵巣症候群で不正出血が頻繁にあり、ホルモンバランスも悪いと指摘され、漢方を処方して頂きました。

それから不正出血もなく、快適に過ごすことができました。

漢方が無くなったのでまた伺おうかと思っていたところ、なんと妊娠が分かりました!

しかも一卵性の双子で、今6ヶ月に入ったところです。

自分も周りもビックリでした!

漢方は勿論ですが、一緒に頂いた子宝の御守り(?)を見えるとこに飾り、よく眺めていたのも効いたのかかもしれません(笑)

大袈裟ですが子供できないかも…と真剣に悩んでいたので、親身になって話を聞いて下さり安心できました。

お陰で無事妊娠に至ることができて、本当に感謝です!

ありがとうございました。

また機会があれば伺わせて頂きます。

本当は直接お礼を言いに行きたかったのですが、メールの報告で失礼致します。」

掲載許可を頂戴にするあたりましては以下のメールをもらいました。

「ブログでのメールの紹介の件、大丈夫です。

私もDMに掲載されていた体験談をとても参考にさせて頂いていたので、役に立てれば幸いです。(^^)

犬のマスコットもわざわざ送って頂きありがとうございます。

無事出産しましたらまた連絡致します。

土屋先生、土屋薬局のスタッフの皆様もお体に気をつけてお過ごし下さい。」

○平成26年5月26日 初めての漢方相談日

初めての漢方相談です。

Sさま 28歳

軽度の多嚢胞性卵巣症候群PCOS)があります。

4月12日から生理、5月は23日から生理が始まりました。

初潮は13歳 月経周期30~31日 月経期間7日間です。

今日は生理4日目です。

今月は生理前に軽い不正出血

婦人科の止血剤を服用して治った。

不正出血のストレス→出血するときは周期のいつごろか決まっていない

排卵が終わった直後から胸の張り、痛くなってだんだん強くなってくる。

生理の1週間前からニキビ、あごの周り

鎮痛剤は服用しません。

片頭痛もあります。

便秘気味です。

漢方薬は2種類をお勧めしました。

基本的な養血調経と疏肝理気の2つの漢方です。

そして、先月の11月16日現在で妊娠6ヶ月

一卵性の双子とのことで、土屋薬局からは犬のマスコットをお贈りさせて頂きました。

漢方相談はとにかく、お客様のお役に立てまして嬉しい限りです。

今後とも精進して漢方相談のレベルを上げていきたいです。

だいぶ遅くなりましたが、昨年平成26年5月26日に初めての漢方相談を担当させて頂きまして、その後にすぐにご懐妊が分かった嬉しい漢方体験談のご紹介でした。

最後に先週の若木山の風景の写真を紹介させてください。

若木山

<2015年10月6日>

10月の若木山です。

すっかりと秋の気配が漂っています。

月山

登る途中に月山がよくみえました。

月山と葉山

こちらはもう少し上のほうから眺めた月山と葉山です。

いいお天気が続いています。

若木山山頂へ

そして若木山山頂へ

コムラサキシキブ

帰り道にコムラサキシキブを見つけました。

紫色が可憐です。

ラ・フランス

若木山を下りて官舎方面に歩いていきますと、まだ収穫前のラフランスが色づていました。

深まる秋です。

Sさま、どうもおめでとうございました。

ご家族の皆様の末永いお幸せを心より祈念申し上げます。