土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

赤ちゃん連れのお客さまが2組、妊娠のご報告が1名でした。

こんばんは。

三連休前の金曜日です。

山形の冬の雪の天候も落ち着き晴れ間となった一日でした。

今日の漢方相談は、米沢市のお客さまが第一子に続き、第二子もご懐妊されて9週目になったこと。

最近、その漢方の組み合わせで姙娠されることが多いですから、とても良い組み合わせのようです。

午前中には実家のお母さんと一緒のご来店で赤ちゃんを抱いて来店されたお客さまもいらっしゃいました。

娘さんでとてもベッピンさんでした。

病気もしなくて順調にお元気にお過ごしだそうです。

妊娠する前、妊娠中、そして産後のいまも婦宝当帰膠を中心に心脾顆粒、そして補腎精の漢方と3つをずっとご愛用して頂いています。

おそらくきっとその3つの漢方薬も服用していると体調やメンタルなど色々と良いのだと思います。

午後には、仙台市のお客さま、山形の実家のお父様と一緒にご来店でした。

赤ちゃんは男の子でお元気ですくっと元気に立って活動的でした。

第二子のご希望がございましたので、前回と同じような漢方を引き続き服用してもらうことになりました。

その他、膵臓がん術後に体重が20キロ以上減少して味覚障害になった方の漢方相談。

夕方には目の疲れに逍遥丸が良かったのでとリピートのお客さまもいらっしゃいました。

明日の土曜日も漢方相談や薬剤師として調剤や一般医薬品なども多岐にわたり頑張ります。

今日は妊娠のご報告が1名。

赤ちゃん連れのお客さまが2組でそれぞれ実家のお母さんやお父さんなど家族連れで微笑ましかったです。

明日からの三連休、インフルエンザや感染性胃腸炎も流行っていますのでお体にはご留意くださいませ。

若木山

<2017年1月6日 若木山>

龍も凍ります

雪の若木神社

雪の若木神社

龍も凍ります。