土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み

不妊の子宝漢方相談、痛みしびれ、耳鳴り、不眠など土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。相談料は無料です。相談は薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎と女性薬剤師で人気の幸の2人です。相談予約もしくは電話相談は、山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。@tutiyakです。優しい人柄がわかりやすいです。

2人目不妊の漢方相談から、3人目も出産されたお客様からのご紹介

こんにちは!今日は雨降りになってきています。

この時期に山形で雨が降るということは温かいということです。

今年は最初は雪がドカッと降りましたが、その後は落ち着いています。

このままいくと暖冬になるとけっこう嬉しいです。

 

さて、昨日は午前中に山形市から新規の子宝の漢方相談のお客様が来店されました。

妻が相談させて頂きましたが、3人出産されたお客様からのご紹介でした。

そのお客様の時には私が相談していましたが、婦宝当帰膠や炒麦芽、ビタエックスなどでした。

どうもおめでとうございました。

紹介されたお客様もぜひご懐妊という良い結果になっていただきたいです。

 

www.tutiya-kanpo.co.jp

こちらのコラムに書かせて頂きましてから、なんと3人めのお子様にも恵まれたとのことですね!

上記のコラムから少し引用します。

 

さて先週の嬉しいお話です。5月14日のときです。

前回は2人目希望のときに平成28年2月24日にお友達の紹介で来店されたお客さま、まだ完全に断乳していない段階で産後の生理が1回、来たときにご相談。

月経周期が45日と長めのタイプです。

この場合の漢方相談、産後1年経過しても生理がまだこない場合には、当店ではイスクラ婦宝当帰膠と炒麦芽の2つの組み合わせを軸にお勧めしています。

翌々月の4月にイスクラ婦宝当帰膠と炒麦芽に、ビタエックス顆粒というプラセンタエキスを追加したところ、翌月の5月14日には妊娠6~7週と速攻で妊娠されました。

案の定、本人様も「ビタエックス顆粒が良かったようだ」との感想でした。

 

以前に仙台市のお客さまで産後2年経過しても母乳をあげていて、産婦人科では不妊治療を断れていて困って土屋薬局へ漢方相談で子宝相談したお客さま、イスクラ婦宝当帰膠と炒麦芽、ビタエックス顆粒で妊娠出産されて大いに喜ばれた経験もあります。

このあたりの産後の相談は、ぜひ土屋薬局へお寄せください。土屋薬局は怖くないです。大丈夫です。怖い人もいません。^^;

 

さて、本題です。先週の5月14日に来店されたお客さまは2人のお兄ちゃんと一緒にご来店、下のお兄ちゃんはちょうど1歳で母乳育児中です。

前回と同様にまずは婦宝当帰膠と炒麦芽からスタートしました。炒麦芽は産後の相談には積極的に使うといいですよ。

お兄ちゃんたちまるで元気でまるで小さな怪獣のようで元気いっぱい!

お店が賑やかになった漢方相談でした。

今回の子宝相談は3人目希望というめでたいご相談でした。

今後ともハッピーになりますこと期待しています。

漢方服用してから出産した2人目のお子様は「とっても安産だった」そうです!

2018年5月22日記

 

話をまとめますと、2人めのご相談はまずは「授乳をしているか」「断乳しているか」をお聞きします。

そして「産後に生理が再開しているかどうか」をお聞きします。

しっかりと断乳していない場合、断乳の意思があれば婦宝当帰膠と炒麦芽などを併用して調整していきます。

炒麦芽に妙味があって断乳のときやストレス解消、小さいお子様といつも一緒にいる強すぎる母性本能などを考慮して、基本となる婦宝当帰膠に併用することが多いです。

 

婦宝当帰膠と炒麦芽の基本セットには、これまた基本になるビタエックス顆粒というプラセンタ製剤をおすすめすることが多いです。

これは医薬品、第二類医薬品となり、ドラッグストアなどどこでも手に入るサプリのプラセンタとは違います。

むしろ中医学でいうところの紫荷車(しかしゃ)、胎盤製剤と呼ぶべきものです。

中医師、中国人の漢方医の先生の中でも流派、考え方が違います。

この紫荷車製剤をかなり愛用する先生たちが、昔はイスクラ産業にいました。

叢法滋先生と周軍先生ですね。

周先生は東京にいらっしゃるので昨年、幸運にもお会いすることができました。

この2人だと、基本的には、☆婦宝当帰膠と紫荷車製剤がお勧めです。という立場です。子宮内膜や卵巣機能のアップなどにお勧めで疲労回復や美肌、脱毛などにもいろいろと効果的です。

動物は産後に自分の胎盤を丸ごと食べて体力を回復させます。

そして乳汁を分泌し、ひ弱な子供を守れます。

 

いまの産婦人科の不妊症の体外受精のクリニックでは、DHEAやレスベラトールなどが流行っていますが、こちらの紫荷車製剤のほうだと医師の先生自身も理解がない場合もあります。

いい卵をとるときには、精血(せいけつ)を補って、FSH、HMGの排卵誘発の注射に備えます。

血を補うようものは、婦宝当帰膠だったり婦人宝だったり。

そこに「精」を補うものにビタエックスだったり紫煌珠なりもとても良いものです。

とくに40代前後とかトータルで体力、妊娠力を上げたい場合。

子宮外妊娠後に体力をつけて速やかにアップしていきたいときなどは紫荷車製剤お勧めです。

昨年に東京で小太郎漢方製薬さんの勉強会に出席したときも邱紅梅先生の講演で紫荷車にチラッと触れていて、婦人科の先生たちはあまり認識がなくて、かえって止めたほうがいいとか逆のことを患者さんたちは言われるとこぼしていました。

 

土屋薬局では、紫荷車製剤はビタエックス顆粒または紫煌珠の2つがあります。

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

私自身は粉薬で愛用している婦宝当帰膠と一緒にお湯に溶かせるので、ビタエックス顆粒を愛用しています。

お客様でも一人目のときにビタエックス顆粒を使っていてうまくいって妊娠出産されたかたで産後もずっと愛用しているかたも多いです。

昔はオリヂンP顆粒だったのですが、いまはビタエックス顆粒が同一のものなのでこちらを推奨しています。

詳しいご相談は、土屋薬局までお寄せ下さい。

 

 

f:id:jdy00247:20191005105618j:plain

「こころ」の健康アドバイザー 土屋薬局! 

痛み、しびれに強い!子宝相談はあなたの声を聞かせてくださいね。

「山形県は、東北地方に存在し、冬は雪が降り寒く、夏は蒸し暑いという厳しい自然風土があります。農作業に従事している人が多いので、「痛み、しびれ」を訴える人が多いのが実情です。そのような地域のニーズに応じて、土屋薬局では「痛み、しびれ」の漢方相談を得意としています。


頭痛、肩こり、背中の痛み、肩甲骨の痛み、腕のしびれ、肘の痛み、膝痛、腰痛、坐骨神経痛、リウマチ、五十肩(肩関節周囲炎)などのつらい症状を緩和できるよう、皆様のお役にたてますよう、努力しています。また最近では、不妊症を中心とした婦人科系の子宝のご相談も日増しに多くなっております。


2人目のお子様が授からない、流産を繰り返すなどの不妊の悩み、不育症、体外受精でなかなか授からない、多嚢胞性卵巣、排卵障害、子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症、卵巣嚢腫(チョコレートのう胞)などの器質的疾患や高プロラクチン血症によるホルモンバランスの乱れなどのご相談で実績を上げています。


そのほか、にきび、アトピー、湿疹、肌荒れ、掌蹠膿疱症、乾燥肌、喘息、精神疲労、抑うつ感、漢方ダイエット、耳鳴り、耳のつまり、聴力低下、メニエル、めまい、ストレス、不眠、高血圧、高血糖、糖尿病、痛風、高脂血症、腎臓病、肝臓病、がん、冷え、生理痛、男女更年期障害、免疫力の低下、起立性調節障害、発達障害などのご相談もお気軽にどうぞ。 

 

お客様の立場にたちました、親切丁寧な漢方相談を心がけ、東北にかまえる薬局らしく、土屋薬局は従業員一同、もちの木のように 粘り強く努力してまいります。
当店は、さくらんぼ”佐藤錦”で有名な東根市(ひがしねし)に在ります。
親切第一をモットーとして、親身になって健康について考えます。しっかりした相談で、あなたの悩みも解決します。
健康についてのご相談、商品についてのお間い合わせを承っておりますので、お気軽にお電話下さい。」 

 日本中医薬研究会 会員店紹介より  土屋薬局

  

旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には東根市、村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。

 

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

 
漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7

営業時間 日曜日、祝日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。

  

ホームページは 土屋薬局 中国漢方通信

土屋幸太郎のツイッターはこちらです。

 

twitter.com

今後とも土屋薬局をよろしくお願い致します。