土屋薬局ブログ|そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

漢方の先生からのお祝いのお言葉と山形空港のオスプレイ

6月22日火曜日です。昨日の夏至の翌日です。

いまは昼間が長い週ですから、なるべく日中はお外でおひさまにあたり、自然界の陽気をとりいれて、いまからくる秋冬への準備期間とします。

冬病夏治といってリウマチなどの痛みや咳喘息など冬の寒い季節の疾患を夏の間に対処していくという方法が中医学の養生にあります。

 

さて今日の昼前に土屋薬局の向かいの和菓子店さんからも「娘がインスタグラム?SNSをみて土屋さんところが出産したことがわかって、全然知らなかったものですから」と出産お祝いをいただいて恐縮したところでした。

昨日もちょうど私と妻は不在だったときに寒河江の漢方のお客様からヒマワリのお花の飾り物を頂戴して感激したところでした。

メールでも内祝いのお返しをもらったことへの旧知の友人、知人からのメールも届いてて、私たちの出産の余波がまだ続いている感じです。

ツイッターで知ったから、、とこちらも30年ぐらいの知り合いの先生から有り難いメールを頂戴しました。

 

「長年の夢がかない、良かったですね。 

しかも男の子。昔流にいえば「でかした!」ですね。 可愛いでしょう!

子育ては大変ですが、すべての女性ができることではなく、 選ばれた人しかできない、経験ですので、いっぱいいっぱい楽しんで子育てしてくだ さい。

うれしくなってメールしました。

幸せ写真でも見せてください。

おめでとうございました!!」

 

子育ては選ばれた人しかできない、、という文章にそうなんだと夫婦でしみじみしたところです。

当店では、子宝相談、なおしっかりとお客様たちの立場に寄り添って良い結果となりますように真摯に努力して勉強や研修も受けていきたいです。

今後とも土屋薬局をよろしくお願い致します。

f:id:jdy00247:20210622153148j:plain

2021年6月18日金曜日。朝に久しぶりに若木山に登りました。

f:id:jdy00247:20210622153329j:plain

シモツケソウです。色鮮でこの季節は眺めることが好きな花です。

 

f:id:jdy00247:20210622153529j:plain

ドクダミです。白くて可憐ですね。父の日が近づくと目立つ花です。

f:id:jdy00247:20210622153616j:plain

久しぶりに月山と葉山の画像も紹介致します。

f:id:jdy00247:20210622153654j:plain

実は、ミーハーなので若木山から山形空港に不時着したオスプレイをみにいったのでした。しかしアイフォン12の画像では、どこからわからず。望遠レンズだったら撮影できたのかもしれません。

けっこうお客様の話を伺うと、オスプレイをみにいったかたも多いようでした。

横田基地から神町空港に不時着したなんてまるで戦時中のような話でした。

しかし、マスコミもそのような話を一切しないですよね。

横田基地といえば太平洋戦争末期でもゼロ戦や紫電改など、生き残りのエースパイロットが結集してB29などの迎撃など激戦をした名門の基地です。

神町空港(山形空港)も戦前は海軍航空隊の基地でした。

 

あとは、ブラックホークダウン、ブラックホークダウン、、とソマリアの米軍の激戦のように、今回は「オスプレイダウン」じゃないか、、などと一人散歩して帰路につき、朝からの仕事に戻った早朝でした。