土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

綿の花(2006)

先ほど、歩いていたら我が家の綿花が咲いているのを発見しました。

2日前から咲いていたそうです。

Imgp0008abc

<2006年8月25日撮影 「綿の花」>

もう少し紹介しましょう。

Imgp0009abc

今年もまた私は綿花を見ると、

マルコヴィッチさんとサリー・フィールドさんが出演していた

プレイス・イン・ザ・ハート」を思い出します。

最近、DVDレコーダーを購入したのですが、

ビデオデッキもまだ完備しておりますので、

ビデオの「プレイス・イン・ザ・ハート」も機会があれば

再度堪能してみたいと思う今日この頃です。

あの映画は、最近のハリウッド映画にはない

「映画の面白さ」がギューっと濃縮されています。

マルコヴィッチさんの演技は、本当に素晴らしかったです。

Imgp00191abc

夏水仙は、晩夏を楽しみように元気にラッパをふかしています。