子宝漢方で不妊解決!妊娠出産|土屋薬局ブログ|山形県東根市

薬剤師、不妊カウンセラー、日本不妊カウンセリング学会員の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。妊活で不妊、不育でお悩みのかた、子宝漢方は病院の治療に併用でき、妊娠のチャンスを増やします。ぜひ未来のあなたの環境を劇的にかえてみませんか?真剣に相談対応します。相談無料、秘密厳守です。安心してご相談下さい。来店または電話相談0237470033または漢方相談表、子宝相談表で

ぽんかん

「冬はみかんだ」

ということで、今回も紀宝町の「ウミガメ公園」さんに電話をかけて、

みかんを注文しました。

紀宝町のみかん」に続く第二弾の「みかんコラム」です。

先週に電話をかけて「お歳暮にもウミガメさんの「みかん」は大変好評でした。

家族もすっかりとファンになっております」とのことで、再度注文です。

今の季節は、「ぽんかん」がおいしいそうです。

ちなみに2月上旬からは、また違う種類の「みかん」がおいしい

とのことです。

これで私も山形に居ながらにして、すっかりと関西方面の人達と

同じように「みかん」に詳しくなるかもしれません。

では、今週月曜日に届いた「ぽんかん」を紹介でお別れです。

「ぽんかん」

Imgp0063070123

<2007年1月23日撮影 「紀宝町のぽんかん」>

いま画像をアップしていて気がついたのですが、

故障したカメラがペンタックスリペアサービスさんから戻ってきて、

初めて撮影したのですが、画像の度数を「6メガ」で最強にしていました。

多分、画像が皆様お使いのパソコンで表示されるまで、

かなり遅くなるかもしれません。

どうもすみません。

Imgp0066070123

Imgp0069070123

「ぽんかん」は、口に含むとひんやりして、

噛み締めると固めの果肉からギュっと、

甘さと酸味が豊穣を奏でます。

部屋にも、柑橘の華やかな香りが流れ出します。

熊野灘の穏やかな海を思い出しながら、

いつか再訪できる日を夢見て、

心は遠く海辺を散歩するのです。