ブログ版土屋薬局 漢方通信

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。妊活で不妊、不育でお悩みのかた、子宝漢方は病院の治療に併用でき、妊娠のチャンスを増やします。痛みしびれ、耳鳴り、胃腸が弱いなどもちょっとしたことでも気になることはご相談ぜひお寄せ下さい。ご予約のうえご来店または電話相談0237470033または漢方相談表、子宝相談表のフォームをご利用下さい。

アエルから仙台眺め

昨日の28日(日)は、仙台のアエルビルで南東北中医薬研究会の

勉強会および、会場を移しての新年会がありました。

勉強会では、私は「初心に戻って、なお前進しよう」と思いました。

「皆様に愛される、必要とされる薬局」を目指したいです。

さて、昨年2006年1月30日に「仙台勉強会に行ってきました。」で、

仙台は「あなたにアエルビル」からの眺めを特集しましたが、

今年の仙台はどうだったのでしょうか。

Imgp0108070129

<2007年1月29日 アエル31階から 「仙台展望」>

Imgp0112070129

仙台は快晴です。

街中に家やビルがビッシリで都会に驚きます。

Imgp0114070129

「中山(なかやま)」の巨大な観音様です。

山並みは奥羽山脈です。

48号線を越えると、私の住んでいる山形県に入ります。

今日はホテルから早朝に帰ってきましたが、

48号線の作並街道沿いは、

ほとんど雪が無くて、なんだか気持ちが悪い感じもして、

来年はもう少し雪があるといいなと感じながら、帰路につきました。

(仙台から我が家は、車で約1時間くらいです)

Imgp0119070129

秋田新幹線「こまち」が東北新幹線に連結して走っています。

Imgp0122070129

鉄路を上空から眺めていると、旅心が沸いてきます。

いい日旅立ち」でしょうか。

流れる雲も印象的な「仙台眺め」でした。