土屋薬局|子宝漢方で不妊克服!

子宝漢方で体質改善、妊娠力を高めましょう!山形県東根市の土屋薬局のブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談。自然妊娠、人工授精、体外受精など妊娠したい子宝相談すべて承ります。漢方相談はお電話0237-47-0033店舗または下記の漢方相談表、子宝相談表をご利用ください。ご来店の場合にはお電話でのご予約が確実です。よい結果を一緒に目指しましょう!

結婚7年目体外受精3回失敗後からの子宝の漢方相談で妊娠出産!

○2007年5月8日

出産後にいただいたアルバムやお箸も大切に使わせていただいてます。

今は母乳を出すためにがんばっていますが、何かアドバイスはありますか?

現在は9割母乳です。

メールに「おめでとう」のコーナーに私の体験をとのお話でしたが、私の体験でよければ紹介して下さい。

これからも漢方で体調を整えていきたいと思います。

○2007年7月25日

土屋薬局さんお久しぶりです。お元気ですか。

毎日暑くて今年は猛暑なのでしょうね。

うちの赤ちゃんはあせもが出ないように気をつけています。

お陰様で赤ちゃんも6ヶ月になり来週には7ヶ月になります。

元気一杯に育っています。

毎日幸せで本当に漢方には感謝感謝です。

○2006年2月9日

おかげさまで体調は良く、今の生理周期からやっとですが、通常になりました。

だいたい低温期が17日ほどです。

高温期にもスムーズに移動するようになりました。

これも漢方のお陰だと思います。

全然風邪もひきません。

小さい頃から胃腸が弱いのですが、それも多少のことではお腹を壊すことがなくなりました。

○2006年4月12日

土屋薬局さんには本当にお世話になっています。

不妊の相談を専門的に相談する事ができて、私自身とても心強いのです。

そしてお陰様で体がすごく元気になっているので気持ちも強く持てます。

本当にありがとうございます。

○2006年4月25日

木曜日に病院での妊娠判定の予定ですが、気が早いと思いつつ市販の検査薬で妊娠判定をしたところ、陽性になりました!

お陰様で妊娠できたようです。

これからが大事な時期になると思うのですが。

体調はすごく良いです。

妊娠のためなのか、下腹痛があり大丈夫かどうか心配です。

これからは順調に妊娠を維持するためにどのようにしていったらよいでしょうか。

アドバイスいただけたらと思います。

よろしくお願いいたします。

○2006年5月11日

今順調に7週目で心拍も確認できました。

かわいい赤ちゃんがモニターに映っているのを見てとても感激して、思わずかわいいですと言ってしまいました。

今つわりの最中で、あまり食事をきちんと取ることができません。

嘔吐はしないのですが、まったく食欲がないのです。

空腹だとますますむかむかするのでなんとか口に食べ物を押し込むという感じです。

この状態で大丈夫なのか心配です。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

エピソードの掲載許可を頂きましたので、紹介させて頂きます。

子宝の不妊症の漢方相談です。

体外受精の漢方相談です。

Oさまは、32歳です。

平成17年1月10日が最初のご相談でした。

結婚7年目で不妊治療中です。

今月に、体外受精胚移植の予定で、プレマリンを服用中です。

平成16年の4月、6月、9月に体外受精を3回しています。

9月のときには、卵巣過剰刺激症候群になり、回復に時間がかかりました。

11月、12月は高温期が7日間くらいしかありませんでした。

病院の検査で高プロラクチン血症と診断もされました。

ふだんの月経周期は、30日前後で高温期は、8日間前後です。

低温期から高温期への移行がスムーズでなく、3日ぐらいダラダラと上がらない。

生理中、スムーズに低温期にならない。

低温期は36・3度前後で、高温期は36・7度です。

当店からの漢方は、

○養血調経(ようけつちょうけい)

○大補気血(だいほきけつ)・補腎温陽(ほじんおんよう)

の2つをお勧めさせて頂きました。

その後、Oさまは根気よく漢方も併用されて、途中 一度の流産をはさみましたが、今回の良い結果となりました。

漢方では、活血化淤(かっけつかお)で血行を良くする方法などもお勧めさせて頂きました。

このたびは、どうもおめでとうございました。

コラムをお作りする約束をしたから、たいぶ時間が経過しまして申し訳ございませんでした。

では、Oさまには、いつも私が好きなところ、津軽岩木山を9月に撮影した写真と「薄荷峠からの眺め」でお別れです。

八甲田の紅葉もきれいでしょうね。

岩木山への道

<2006年9月24日 「岩木山への道」>

岩木山とリンゴ

岩木山とリンゴ>

十和田湖 「薄荷峠からの眺め」

十和田湖 「薄荷峠からの眺め」>

Oさまご一家の末永い幸せを祈念しています。

秋冷日増しに加わりますので、風邪などお召しになりませぬようご自愛くださいませ。

このたびは、どうもおめでとうございました!