土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

赤ちゃん連れでのご来店でした。店内があったかムードに(2)

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

山形は晴天が続いています。

遠くには月山、葉山も眺められ初夏のよい季節となっております。

さて、「赤ちゃん連れでのご来店でした。店内があったかムードに」平成23年1月23日のお話の続きです。

○平成23年1月22日

昨日、お客様Bさまが可愛い赤ちゃん連れで来店されました。

とても可愛らしくて、髪の毛もフサフサで玉のような赤ちゃんでした。

あったかいムードにお店が包まれて、私も「幸せ」と思わず思ってしまったぐらいです。

Bさま36歳のとき、昨年の平成21年8月からのご相談でした。

過去に一度自然妊娠されたことがありますが、8週目で流産。

その後、両卵管閉塞が分かり、体外受精を一度されました。

ロング法で3日目8分割でお戻しになったが結果が出なかったとのことでした。

次回、3か月後に体外受精の予定とのことで、お友達から土屋薬局の評判を聞いて来店されたそうです。

漢方の方針は、養血調経と補腎益精をメインにしていきました。

その結果、体の冷えは良くなって新陳代謝も改善されてきたようだとのことでした。

その年の12月に卵が6個とれて6個とも受精して、そして妊娠反応。

順調にお過ごしになられまして、当店からは安胎法もお勧めしていて、そして良い結果・ご出産につながりました。

今後ともお体など順調に過ごされて二人目など更なる良い結果につながっていって頂きたいです。

○平成23年5月25日

お子様連れで笑顔でのご来店でした。

赤ちゃんは10ヶ月になってみんなに「健康優良児だね」とお褒めの言葉を頂くそうです。

玉のようなお肌にふさふさの髪の毛で可愛かったです。

今度は来月の生理を待ってから再度、体外受精をされていく予定です。

卵の保存は1年間だったとのことで採卵からリスタートです。

生理は順調で28日間周期で月経期間は4日間で生理痛はひどくありません。

ただ最近頭痛がひどいことと、足の指先が冷えるそうですから、前回までの養血調経、補腎益精の2つの組み合わせに、活血化淤(かっけつかお)といって血流を良くして卵巣の反応を上げ、子宮内膜を着床しやすいようにもっていく漢方処方を追加でお勧めさせて頂きました。

頭痛は気血(きけつ)の巡りが悪いことが原因ですから、活血化淤(かっけつかお)といって血流を改善し、血液の流れをサラサラにしていくことは効果的ですし、同時に子宮卵巣系に良い反応となることをしばしば体験しています。

お子様は一人いらっしゃるので、心の負担は軽いそうです。

産後4か月くらいから生理が来ていて順調とのことですから、来月以降の成功をスタッフ一同心から願っております。

帰りの車を駐車場で見送りながら、そう思いました。

Imgp16670521

<2011年5月21日撮影 我が家の庭 皐月が咲きました。緑の季節です>