土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

ダイエットの漢方相談 「ストレスからくる過食、満腹感が得られずに食べ続けます。」

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

本日3回目の更新です。

そうそう暇でもないのですが、昨日に周先生に教わったこと沢山ありまして、ココログにログしておきます。

ダイエットについてです。

「ストレス食いから来る人のダイエットに良い漢方ありましたら、合わせて教えてください。

自律神経のバランスが良くないようで、満腹感が感じられません。

「食べた~ふ~」といった感覚にならず、落ち着かず食べ続けてしまいます。

イライラすると、食べる(食べ物を飲み込む)ことで安心感を得ようとしてしまいます。

緊張しやすくて、肩の力を抜きにくいです。

仕事から家に帰ってもリラックスできないです」

◎周先生からの漢方アドバイス

柴胡加竜骨牡蠣湯は、陰虚がなければ使いやすい。

女性は生理があるので陰血が不足気味になるので、気をつけて使う。

長期間の服用はよくない。

イスクラ清営顆粒は、実証、虚証でも使える。

長期間の服用大丈夫。

陰血を補う処方も配合されている。

ストレスから来る過食→胃熱(いねつ)に加えて肝熱(かんねつ)もあります。

防風通聖散 を半分くらいに加味逍遥散。

加味逍遥散は実証や虚証にも良い。

便秘があれば清営顆粒でもいい。

以上です。

肥満・痩せ、ダイエットの悩みは「脾」の改善から

ダイエットの基本ライフスタイル20か条…体質別の漢方薬

春だから、ダイエット!

気になるお腹へっこめ!三爽茶

こちらの土屋薬局 中国漢方通信のコラムも参考になりましたら、幸いです。

土屋薬局へのお問い合わせ法

白水川から眺める葉山

<2012年4月10日 東根市 白水川から眺める葉山>