土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

中国成都からのお客様をお迎えしました。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日の12月26日 木曜日、中国の成都 イスクラ産業の温江工場の総経理 工場長の張さんが山形の土屋薬局までわざわざ足を運んでくださりました。

雪国の山形ですが天候にも恵まれ、晴天となりました。

午後3時半から午後5時ごろまで1時間半、有意義な独歩顆粒談義に花が開きました。

温江工場の製造された中成薬、漢方薬の第一号が独歩顆粒なのです。

4時ぐらいから妻も一緒に会話に混ざりまして、楽しいひと時でした。

腰痛、膝痛、五十肩、肘の痛み、神経痛、リウマチなど痛み、しびれの痺証に悩まれる方は多いですから、今後とも四川省で作られた高品質の効き目のよい独歩顆粒を多くのお客様たちに推奨していきたいです。

痛み、しびれを和らげて足腰を丈夫にすることは、サルコペニアロコモティブシンドローム対策に有効です。

「人は足腰から衰える」と言われます。

足腰元気で、どこにでも旅行に行けて、自由に生きていけること

人生が活動的で楽しいものになるためにも独歩顆粒はお勧めです。

Imgp71461227

<2013年12月27日 土屋薬局漢方相談コーナー>

日中友好の熱いハンドシェイクしながら記念写真、パチリです。

嬉しい電話と福岡に行ってきます!

「冠元顆粒」発売20周年記念成都シンポジウムに参加して

こちらも参考になれば幸いです。