土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

お客さまから年賀状を頂きました。2016年度

毎年、お客さまからの年賀状を楽しみにしています。

今年も出産などの嬉しい年賀状を頂いて、嬉しかったです。

ちょうど過去の年賀状をみましたら、お客様たちの嬉しい年賀状がたまっていました。

0260113

<2016年1月13日撮影>

スタッフにお願いして、パウチしてもらいました。

それぞれお客さまのコメントが

「いつもお世話になっております。娘もかぜをひかず、元気に育っています。」

「我が家に新しい家族が仲間入りしました。今年もよろしくお願い致します。

漢方薬で体調を整えながら元気に過ごしたいです」

「昨年ソリデビュー  車も好きだけど、ぬいぐるみも好き  お料理大好き  ビーズも得意」

「お陰様で元気に成長しております」

「子供と毎日にぎやかに過ごしています。今年は三人で遊びに行きたいです」

「おかげさまで、すくすくと成長しております。2人目もそろそろ考えていますので、また相談させて下さい!!よいお年を」

「雪かきが大変ですが、楽しんでいます」

「子供の成長はとても早いです。お体に気を付けてよいお年を…」

「今回は上目づかい封印です。またお世話になります」

「娘は3才になりました」

などと元気いっぱいの年賀状たちでした。

来年はもっと嬉しい年賀状を頂けますように、お客さまともっと距離感を詰めてよりフレンドリーにいきたいです。

ちょうどこのコラムを書いているときに、昨年の年末12月28日に来店されたご主人様の奥さまも今日来店されました。

お家が近いので、それぞれご主人さま、奥様と一人ずつのご相談、漢方相談でした。

先に漢方相談したご主人さまは、漢方薬を一生懸命に愛用しているそうです。

今日は奥さまのほうには、2人目を願うストレス緩和、ため息を減らして憂鬱、イライラ解消、夜の寝つきが悪いこと、眠りが浅いこと、悪夢、頭痛、肩こり対策などを総合的にお勧めさせて頂きました。

婦宝当帰膠+蓮心茶+逍遥丸 

この3つです。

よい効き目になりますことを願っています。

(昨日は山形市からカップルのお客様たちの体外受精に向けての漢方相談がありましたが、初回の漢方相談はいずれにしましてもこちらも緊張します。頑張ります)

[E:cherry]

二部構成です。

01112

<2016年1月13日>

土屋薬局の今朝の駐車場です。

だいぶ冷え込んで氷が張りました。

久しぶりに凍結の朝を迎えました。

道路もツルツルしていますから、車ものろのろと走ります。

0190113

[E:cherry]

三部構成です。

昼間にジョギングしました!

そのときの写真です。

0200113

<2016年1月13日>

村山野川

今年は本当に雪がないです。

いつも例年は雪原になっている川原です。

0210113

水曜日の昼間のさくらんぼ東根駅前です。

水曜日の午前中や昼間って、なんかいい感じです。

好きだなあ

0220113

再度、神町に走って帰る途中に野川から奥羽山脈と大森山眺めです。

ではでは、みなさま、今年もよいお年を!