土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

昼下がりのフルーツラインを散歩して。

<2016年7月14日>

お昼休みに我が家からまっすぐフルーツラインを関山方面に歩いて行きました。

もっとも関山方面というよりは「板垣」「営団」方面です。

方角でいえば「真東」です。

蒸し暑い天候にふさわしい「桃畑」です。

緑と下にひいている日光を集めるアルミの銀色が対象的な風景でした。

いつの間にかさくらんぼの季節は過ぎ、りんごの実も大きくなってきています。

しっとりと雨に濡れたラ・フランスです。

西洋梨、秋の足音も近づいてきました。

柿の実もだんだんと大きくなってきました。

この天香園の苗木の畑から大森山を眺める風景が好きです。

再開発、宅地化でどんどん私の好きな風景が失われていますから、いつまでも天皇陛下行幸された風景が残ってほしいです。

ナナカマドの実もいつの間にか色づいてきました。

誰もあるかないフルーツライン。

さくらんぼの季節が終わればなおのこと、行き交う車も少なく、沈黙だけが周囲を覆っていました。

この風景も大好きです。

果樹の共選出荷場では「スイカ」をトラックに積み込む作業をしていました。

まさに「夏」到来です。