土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

41歳 初産/FSHが高かった私には漢方がとても合っていました

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今年は2月くらいにホームページを引っ越したり、いろいろと慌ただしくて土屋薬局 メールマガジンが手付かずだったのですが、ようやく11月で「時が来た!」ということで今月11月5日号のメールマガジンを準備しようとしてます。

ちょうどメールマガジンの発行が止まってしまった前の号に、おそらくまだ公表していなかった嬉しいお客様の体験談がありました。

早速、ご紹介させてください。

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●  土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 

vol.251 2015・02・15 

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~中略~

// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●  5.編集後記 「FSHが高かった私には漢方がとても合っていました」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お客さまからの嬉しいメールのご紹介です。

2015年、今年の平成27年2月5日に頂戴しました。

41歳で初産、漢方で体外受精がうまくいった嬉しい体験談です。

「こんばんは!

お久しぶりです。

この度、体外受精。5度目の凍結融解胚移植で無事に妊娠しまして、5ヶ月に入り安定期となりました。

今回の凍結卵は去年1月に採卵したものです。

化学流産後、土屋薬局さんで処方してもらった漢方を確か4種類程飲み、初めて3つも凍結できた卵です。

FSHが高かった私には漢方がとても合っていました。

漢方を少し怠るとFSHは20ぐらいまで上がってしまいますが真面目に飲むと13ぐらいに抑えられました。

去年の採卵したときもFSH13でした。

時々サボってしまったりもしましたが土屋薬局さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

41歳の初産ですのでまだまだ気をゆるめず大切にしていきたいと思います。

本当にありがとうございました」

一番最初の漢方相談は平成24年7月21日からでしたから、足掛け4年の漢方相談でした。

本当に良かったなあと思います。

掲載許可にあたりましては、Aさまからは以下の言葉を頂戴しています。

「わざわざお守り送って頂きありがとうございます

もちろん載せていただいて大丈夫です。

私もそれを読んで勇気を貰っていましたので。

これからも頑張ってください

無事に出産出来ましたら報告させていただきます」

無事のご出産を心から願っております。

おめでとうございました!

ということで、11月5日号のメールマガジンを粛々と作成していきたいです。

みなさま、メールマガジンも今後ともどうぞよろしくお願い致します。

土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン

(午前中に引越しして福島県郡山市にお住まいのお客様から、当店のブログの昨日の妻との写真が微笑ましかったです!とお褒めの言葉、頂戴しました。ありがとうございます)