土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

「始めよう!コンクレバンの試飲!」

先日、先週の2021年7月8日に健創研という日水会が新しい組織になった会合のウエブ研修会にでました。秋田県の薬局の先生の「始めよう!コンクレバンの試飲!」と東京神奈川の先生の「売る氣・買う氣を起こす氣の作り方」です。

妻とも生後2か月の息子の面倒をみながらでのズームでの研修会の参加でした。

日頃は薬剤師会、または中医学の勉強会は学術的な内容が多いので、久しぶりに肩の力を抜いてリラックスした状態で講演を楽しめました。

まだコロナ禍が続いていて、閉塞感が漂う社会ですが、土屋薬局は医薬品事業を通じて世間様のお役立ちになりたいです。

コンクレバン、ガロールエース、シーアルパオメガ3など会の商品はユニークなものがたくさんありますので、紹介していって、お客様にも知って興味をもっていただきたいです。(お客様に知られなければ、存在しないと同じなのだそうです。それはお店や相談する私たちにも言えることですが。。)

 

なお土屋薬局のほうは妻の幸先生は5月の出産で現在は育休中です。

漢方相談はわたしこと薬剤師、国際中医専門員、不妊カウンセラーの土屋幸太郎が担当しています。来店される際にはお電話でのご予約が便利です。0237-47-0033です。

わたしたち夫婦も食事や運動、睡眠などの生活習慣の改善と漢方薬を地道にコツコツのんで体質を改善して子宝に恵まれた体験なども生かして今後とも相談にあたっていきたいです。