心と体の相談処 土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

桃とリンゴとラフランス

DSC00105.JPG

午前中に、半年ぶりに来店されたお客様がいらっしゃいました。

いつも独歩顆粒をご購入されている この60代のお客様のお仕事は農家です。

今日、お話をお伺いすると 桃の収穫で今まで忙しかったそうです。

私は 桃の花が大好きです。

「桃の花も、リンゴのように花摘(かてき)するのですか?」とお聞きしました。

「うん、花はもいだほうが、桃の実が大きなりやすいんだよ」とのことでした。

(漢方コラム「桃源郷」と「桃の里(桃とサクランボ)」、「桃(夏の思い出)」も、お時間がありましたらご覧になってくださいね)

うーん、やはり果物の世界は深いです。

きれいで美しいこの世のものと思えない―桃の花までも収穫のためには摘まれてしまうのです。

さてこのお客様が桃のほかに栽培しているのは、ラフランスとリンゴだそうです。

先日台風15号、16号などど連続して凄いことになりましたので、「被害はなかったですか?」とお聞きしまた。

ラフランスなどが、けっこう落ちたんだよ」とのことでした。

ラフランスは実が大きいですので、しっかりと生っていないと強風で振り落とされるのだそうです。

リンゴは、しなりがいいので、台風などの災害には強いのだそうです。

あまりリンゴは台風では落ちないとのことでした。

しかし、落ちてしまったリンゴやラフランスは どうするかと言いますと、農協の共済保険から補償されるそうです。

落ちた果物たちを拾い集めて、コンテナに入れて数えてもらいます。

台風の風速により、チャートがあって(これはひょっとして、映画「ツイスター」でいう「フジタ・スケール」でしょうか??)」 それにより被害が認定されます。

私は、薬剤師でなかったら果樹農家でもいいかな?と甘ーい甘ーい考えをもっていまして、外でお日様の下で働く世界に憧れています。

農家の人の話に、耳を傾けることが多くなります。

収穫の秋の「農繁期」の山形からの話でした。

りんご畑と若木山

リンゴ畑と若木山