土屋薬局ブログ|山形県東根市

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

「冠元顆粒」発売20周年記念成都シンポジウムに参加して(2)

<血淤(けつお)証>

疾病範囲

心、脳血管疾患

糖尿病

免疫疾患

外傷

皮膚科疾患

呼吸器系疾患

血液病

肝臓疾患

膠原病

婦人科疾患

<診断>

症状は、疼痛、心悸、健忘、咳漱、喘息、片側が麻痺など。

舌は青紫色、淤斑(おはん)、皮膚粘膜に淤斑、固まり、

血液力学異常、微小循環障害

<活血化淤治療法>

1・作用原理 

血液循環改善、血栓形成予防、代謝を調整し、組織の修復を促進する、免疫機能の調整、抗炎作用、抗酸化、動脈硬化の予防

2・作用メカニズム

血小板凝集の抑制、血TXB2含量の低下、血液力学の改善、血管の拡張、血液・酸素供給の改善、脳虚血耐受作用の増強、抗炎、抗酸化

心、脳、肺腎、肝の機能改善

淤血、症状、体調の改善

<活血化淤治法の応用>

1・益気活血法

適応証:血淤+気虚

治法:活血化淤+補気

代表方剤:補陽還五湯、冠元顆粒+麦味参顆粒

中薬:黄耆、人参、白朮、山薬

2・行気活血法

適応証:気滞+血淤証

治法:活血化淤+行気薬

代表方剤:冠元顆粒(冠心Ⅱ号方)、血府逐淤湯、逍遥散、四逆散

中薬:柴胡、香附子、枳殻、瓜呂仁、木香

3・滋陰活血法

適応証:陰虚+血淤証

治法:活血化淤+滋陰薬

代表方剤:冠元顆粒(冠心Ⅱ号方)、麦味参顆粒、杞菊地黄丸、二至丹

中薬:生地黄、旱蓮草、女貞子、麦門冬

4・助陽活血法

適応証:陽虚+血淤証

治法:活血化淤+助陽薬

代表方剤:冠元顆粒(冠心Ⅱ号方)、丹参製剤、八味丸、参馬補腎

中薬:淫羊霍、益智仁、黄精、肉従蓉

Imgp1830110302

<2011年3月2日 成都パンダ基地>

Imgp1833110302