心と体の相談処 土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

妊娠初期の不正出血、流産防止への漢方…ピタッと翌日から不正出血も茶色いおりものも止まりました。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

本日2回目の更新になりますが、体外受精をされたかたで後は着床待ちの漢方相談でした。

「移植の翌日の出血や下腹部痛が気になります」

先日、当店で2年間ぐらい漢方をお続けになっていた方がご懐妊、そして流産防止で不正出血が漢方でピタッと泊まって「漢方を飲んでいて良かったです。」という感想を頂いていましたので、こちらもショートコラムですがアップさせて頂きます。

2012年04月04日(水) 1 tweets

流産3回、過去に体験されたお客様、先月に妊娠が分かりまして、先週にはつわりがひどく不正出血も続いていました。漢方を安胎と不正出血対策を兼ねてお勧めしましたら、ピタッと翌日から不正出血も茶色いおりものも止まったそうです。経過順調で先週の倍の大きさになっているそうです。(^^)