土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

シソの香り 胃を元気に「土屋幸太郎&幸の幸せ食養生③」

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今週の金曜は夏至です。一年のうちで一番陽気が強い週です。

今日あたりは良い晴れ間になりそうですから、どうぞ外にでて日光浴、散歩などして自然とふれあいましょう。

 

さてお陰様で昨日の2019年6月17日山形新聞に「土屋幸太郎&幸の幸せ食養生」のコラムが掲載されました。山形県内の方はぜひご覧くださいね。

ツイッターでも再度、お知らせしていきたいです。

twitter.com

4月から掲載されて無事に3回めを迎えました。

今回は梅雨時の食養生でテーマを紫蘇(大葉)に絞り、梅雨を元気に過ごすためのポイントなど述べました。イラストもとても素晴らしい内容で大満足でした。

来月号は7月1日の締切が迫っています。さて次はどうしましょう?

夏は心(しん)の季節で暑さ対策、胃腸対策、夏の冷え対策、潤い対策、サラサラ血液、過剰な熱をスッキリ冷ますなど方向性が何パターンか分かれるようです。

ちょっと頑張ってみます。来月号の連載は山形新聞に第二月曜日7月8日の予定です。

ちょうど仙台七夕が終わって東北はそろそろ夏祭りでしょうか。

 小暑から大暑へと夏への季節へ移り変わり、梅雨開け間近な日だと思います。

 

f:id:jdy00247:20190618114138j:plain

2019年6月17日 山形新聞の掲載コラム 土屋幸太郎&幸の幸せ食養生③

 

けっこう分かりやすく文章を書くのが難しいです。

テーマはスーパーやJA産直などで気軽に購入できて、季節を楽しみながら健康で過ごせるものをです。梅雨時のジメジメした季節を胃腸を守りながら過ごしていきたいですね。

f:id:jdy00247:20190618114604j:plain

イラストがまた素晴らしいです。

 

f:id:jdy00247:20190618120756j:plain

オリーブオイルで調理したトマトやズッキーニなどの夏野菜パスタに紫蘇(大葉)を載せても美味しいですね!