土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

「仙台市のクリニックから今日で転院します」「亡くなった私の父親と懇意にされていたお客様」

昨日の月曜日はてんやわんやで業者さんなども2社訪店されたり、漢方相談の御客様も2組ありまして忙しい一日でした。

午後に妊娠されたお客様、体外受精で胚盤胞移植されて無事に出血があったものの、経過が順調で地元の産院に仙台市のクリニックから今日で転院しますという嬉しいご報告がありました。

いまは病院の先生が指示された漢方薬を当店でお買い求めになっています。

 

不妊専門クリニックから一般の産院に移ると、赤ちゃんの鳴き声など賑やかですから、いままでシーンとしていた、ときに涙声のかたの声がするようなクリニックから、生まれるほうの側に状況がかわりますから、新鮮な感動を覚えたりします。

世の中がパッと変わる瞬間ですね。

 

今日は午後3時くらいに久しぶりに来店されたお客様、以前に亡くなった私の父親と懇意にされていたお客様が御仏前に、、、と来訪がありまして、早速、2階で休んでいた母親を呼び、お客様のお子様などの近況を聞きました。

一人暮らしされて親から独立されたこと。

 

中学校、高校入学あたりまで当店によく通われていましたから、感慨深いものがありました。

父親が亡くなったあとの虚無感などありますが、わたしもそのような存在感を出していければいいなあと思いました。

 

春分の日も過ぎて、だいぶ日も長く感じられてくるようになりました。

みなさまも、どうぞお元気でお過ごしくださいますよう。

 

こちらが関連するコラムです。

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

www.tutiya-kanpo.co.jp

2023年2月7日 啓翁桜は、蕾がほんのりとピンク色になってきました。先週の木曜日に、よってけポポラで購入してきて、咲くまで日にちがかかっているので、楽しみです。

2月8日 おはようございます。啓翁桜、一輪咲きました。