土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

高齢妊娠に関して中医師の先生から教わりました。

おはようございます。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は朝から雪が降っている山形県東根市神町の土屋薬局です。

まだまだ雪が降る2月で冬ですから、元気に過ごしていきたいと思います。

 

さて本日はお客様から高齢妊娠にあたりお問い合わせがきましたので、助け舟で東京の中医師の先生、陳先生からアドバイスをもらったことのまとめをログします。

 

「本日、陳先生という中医師の先生で日本不妊カウンセリング学会の理事もされている不妊症に詳しい先生にアドバイスをもらっていました。

①自然妊娠を目指す→パートナーの協力も必要です。

②不妊治療もある→体外受精があって採卵しないといけない

もし漢方を試してみたい場合には、まず体調を整える、体質改善をします。

生理があるうちには、病院に検査に行くことをお勧めします。


体外受精で精子を採取することも考える。
いい精子が取れるように主人も協力する。
または人工授精から始める方法もあります。

体外受精では50歳過ぎても成功した例があります。


ただし体外受精は補助の対象が42歳までなので資金などが必要になります。


という、ご回答でした。」


漢方ではもう少し詳しく生理の状態や舌ベロの状態などを参考にしたり、基礎体温表をおつけしているかどうかなどのことを聞いて、体質にあう漢方を選ぶ方法などいかがですか?


です。

少しでも参考になれば幸いです。

まずは当店からのメールが参考になれば嬉しいです。

どうぞよろしくお願い致します。

土屋薬局 土屋幸太郎

 

2023年2月9日 雪降る日ですが、赤ちゃん社長は元気いっぱい

雪、早く止まないかあ?