土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

2010年年賀状より

寒中お見舞い申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

今月も今日が29日で、早いもので1月もそろそろ終わろうとしています。

やっと今日、今年2010年に頂いた年賀状を「筆王」に登録しましたので、来年への年賀状のデータベース更新となりました。

お客様からのコメントを一部紹介します。

「漢方のおかげで、子供2人に恵まれました。ありがとうございます。」

「いつもやさしいお言葉をいただき、ありがとうございます。今年もよろしくお願い致します。」

「突然のハガキで失礼します。昨年3月に無事、男の子を出産しました。報告が大変に遅くなってしまい申し訳ございません。そちらでの漢方相談を受け、勧められた漢方薬でとても良い受精卵が出来て、妊娠し、その後も安胎の漢方を飲み続け、39歳での高齢出産でしたが、無事に生まれてきてくれて本当にうれしく思っています。体外受精だけでは成功しなかったと思います。本当にありがとうございました。生まれてきた息子は髪の毛がフッサフサ☆☆でした。(皆さんの言うとおりでした。)」

「先生のおかげで赤ちゃんを抱くことができました。感謝しています。娘も5ヶ月になりました。」

「おかげさまでこんなに元気でかわいい赤ちゃんを授かりました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。」

「ご無沙汰しております。1月29日 3200gの女の子が無事産まれました!!もうすぐ体重が倍になろうとしています。元気いっぱいまるまると大きくなっています。あやすと声を出して笑うようになりました!!時間がありましたら、そちらにも寄りたいと思っています。(報告が遅くなってすみません)」

お客様のみなさま、どうも年賀状ありがとうございました。

今年も頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。

Imgp4462_7

<2010年1月11日 米沢・白布>