子宝漢方で不妊解決!妊娠出産|土屋薬局ブログ|山形県東根市

薬剤師、不妊カウンセラー、日本不妊カウンセリング学会員の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。妊活で不妊、不育でお悩みのかた、子宝漢方は病院の治療に併用でき、妊娠のチャンスを増やします。ぜひ未来のあなたの環境を劇的にかえてみませんか?真剣に相談対応します。相談無料、秘密厳守です。安心してご相談下さい。来店または電話相談0237470033または漢方相談表、子宝相談表で

ドライマウス(口腔乾燥症)

昨日、近所のお客様が来店されました。

ドライマウス(口腔乾燥症)のご相談です。

恥ずかしながら、10年以上漢方相談していて、この分野に力を入れていませんでした。

今年2010年は所属する日本中医薬研究会でも、会の方針として「ドライマウス(口腔乾燥症)」に力を入れるそうで、興味をもっていた分野でした。

ちょうどそのとき、「ドライマウス(口腔乾燥症)」に効き目のある漢方を試しに飲んでいたときに、お客様が来店されまして「偶然ですね~」と話しが弾みながら漢方相談が進みました。

なんでもネットで検索したら、当薬局のホームページが出てきたそうです。

うーん、インターネットでどうして土屋薬局のサイトが「ドライマウス(口腔乾燥症)」でヒットしたか不明ですが、(私はそのページを作った記憶がないのです)、最近のお客様のご来店の動機としては、携帯などで検索してから、実店舗に顔を出されることが増えてきているようです。

「この前テレビでも放映していましたが、ドライマウスなどの口の乾きの症状は『口腔乾燥症』と言うそうです。よく目にしたり耳にする事が多いので、これって私にあてはまる!と思っていました」

口が渇いて、口がネバネバするそうです。

目も車の運転や機械操作、パソコンなどの仕事でショボショボします。

お肌も乾燥傾向にあります。

口の乾きの原因としては他に、

○ストレス

○口呼吸

○季節柄

○加齢

○唾液腺の病気

○神経障害

○くすりの副作用

○糖尿病

などあるようです。

具体的な症状としましては、

○口の中がネバネバする

○乾きやすい

○唾液が出ない

○食事が食べづらい

○口を開けるのもつらい

○ものを飲み込みにくい

などあるそうです。

来店されたお客様には、「ドライマウス(口腔乾燥症)」の漢方薬をお勧めしました。

良い効き目、実感してほしいなあと思っています。

米沢上杉雪灯篭祭り

<2010年2月14日 米沢上杉雪灯篭祭り>

米沢上杉雪灯篭祭り

米沢上杉雪灯篭祭り

愛も変わらず、米沢と山形県は「愛」なんです。