土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

ハネムーンから帰ってきました。

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

結婚式、憧れのハネムーンと終えて1週間働きました。

お陰様でまた多くのお客様に来店、相談して頂いています。

皆様から口々に「先生、結婚おめでとうございます!」と言って頂きまして、この仕事について本当に良かったなあと思っています。

先週の土曜日は茨城県の遠方から、はるばる山形に来店して頂いたカップルのお客様や新潟県から奥様がご懐妊されて「げんがいいから」と仙台での大学の同窓会に行く途中わざわざ、この東根のお店に立ち寄って頂いたりと、色々なお客様との触れ合いも魅力だなあと実感しています。

あと最近は、卵巣のう腫などの下腹部の不快感の相談にかなり実績が上がってきました。

コツコツとお客様の立場に立ちながら漢方相談していきたいです。

今日の山形の天気予報は、とうとう雪マークです。

寒くなってきていますので、みなさまお体ご自愛くださいませ。…10/11/15

シェークスピアの生家

シェークスピアの生家

<2010年 イギリス ストラットフォード・アポン・エイボン

シェークスピアの生家

文豪・シェークスピアは皮手袋商人で市会議員だった父と由緒ある家の母との間に生まれ、非常に裕福な生活だったそうです。

小さい頃から演劇を観に連れられて興味が涌いたことが劇作家になったきっかけです。

生涯に書いた沢山の作品のうち、イタリアを舞台にしたものが沢山ありますが、シェークスピアは一度もイタリアに行ったことはなく、すべて沢山の読書によって得られた知識から想像して書かれたそうです。

2010・11・17追記です。

シェークスピアの作品でイタリアを舞台にしたものは、約8割あります!と現地に住んで20年の切れ者ガイドさんがおっしゃっていました。ガイドさんは、再来年のロンドンオリンピックの公式ガイドの資格も合格したそうです。わずか何百人しか通らない難試験だそうです。ロンドンのオリンピックは北京オリンピックの乱開発とは違うところを見せるんだ!と息巻いているそうです。もう現地には日本のオリンピック関係者が訪れて会議しているそうです。