土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

あご周りの「ニキビ対策の漢方」で「カンジダ膣炎」も改善でした!

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日も山形は天気が良くて三日間晴天が続いて、だいぶ雪も解けてきました。

今朝の山形新聞の朝刊は「蔵王樹氷スキーヤーたちが歓声を上げる」素晴らしい写真が載っていました。

さて、土屋薬局では最近はカンジダ膣炎の漢方相談が多いです。

今日の午前中はニキビのお客様が来店されました。

昨年5月からの「5つの花の漢方」でだいぶ調子が良くてお肌がツルツル、ピカピカになっていたのですが、先月にカンジダ膣炎になってしまいまったそうです。

そこでプラスして湿熱(しつねつ)を解消する漢方を追加でお勧めさせて頂きました。

昨年の10月からおかしいと感じていました。

12月上旬から婦人科でカンジダの治療。

一回良くなりましたが、再発してしまいました。

今までお続けになっていた「5つの花の漢方」は抗炎症作用もあるのでカンジダ膣炎にも、ニキビと一緒で有効ですから+「湿熱を解消する漢方」でより体の奥の炎症を改善することを期待しました。

本日のご来店では、痒みはすっかり良くなってカンジダ膣炎は治ったそうです。

お肌も調子が良くてすごく良かったです。

ますます美人になり、お肌の調子も艶々であごの周りなどもニキビもすっかり消えていたので嬉しい限りです。

芝東照宮

<2012年1月9日 芝東照宮

妻と一緒にお参りしていたらカメラを持った外人4人組の人たちも後からきて、どうやら私たちは「点景」にされたようでした。

たしかにカップルでお参りする姿は被写体として絵になるだろうなあと思います。

人物がいるのといないのとでは、写真も風景も変わってきますね。