土屋薬局ブログ|そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

カンジタとの戦いとなったわけですが、漢方でなんとかなるかもしれないと希望が湧いてきました。

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日も晴天のような時折、曇りになりますが穏やかな一日です。

山の方では紅葉の色が鮮やかさを増してきました。

お客さまIさまから掲載許可をいただきましたのでコラムを作成します。

ヘルペス漢方薬を服用されて調子が良くなったという体験談です。

2015年11月8日

「早速、ありがとうございました。

ご指示通りしばらく飲んでみて、ご報告いたします。

今日3回飲んでみて、昨日までの酷い痒みは治まりました。

漢方って本当にすごいですね。感動ものです。

子供の頃から健康そのもので病気知らずだった私の天敵はヘルペスでした。

痛いだけなら我慢できますが、口や鼻といった目立つところの皮膚が赤くただれた状態を最短一週間人前にさらしながら生活するのは、思春期の頃にはかなり辛かったです。

その辛い期間を少し短縮してくれる私にとっては最後の切り札的な存在だった抗生剤が原因で今度はカンジタとの戦いとなったわけですが、漢方でなんとかなるかもしれないと希望が湧いてきました。

今後ともよろしくお願いします。」

漢方相談のときは2015年9月9日にメールを頂戴していました。

「それから、ホームページでカンジタの相談例を拝見しました。

私も再発を繰り返していて、どうにかならないものかと悩んでいます。

数年前に、短期間のうちに口唇ヘルペスを繰り返していたことがあり、いつもより長めに抗生剤を服用していた時に初めて膣カンジタになりました。

年に1回くらい症状がひどい時は痛くて婦人科へ行くのですが、普段は寝不足や生理周期で免疫が落ちている時にだけ少し痒みが出ます。

完治はしないものなのかもしれませんが、漢方や生活改善で防げるでしょうか。

39歳子供2人

日々仕事と子育てのストレスや疲労あり、眼の下のクマがとれません。

生理は毎月予定どおり。

おりものは多く、PMSも少しあり。

あとは何を申し上げたらよいか分かりませんがよろしくお願いします。」

漢方を服用してわずか1日で調子が良くなったとのことで嬉しく思っているところです。

今後とも免疫力をつけて調子がよくお過ごしになって頂きたいです。

このたびは掲載許可、ありがとうございました。

0111102

<2015年11月2日  山形市から眺めた晩秋の蔵王です>

0131102

いよいよ秋本番とった山形です。

Iさま、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

寒くなってきていますので、風邪などお召しになりませぬよう、ご自愛くださいませ。

追伸です。2015年11月18日

「頂いた漢方を1日3回空腹時に10日飲みきりました。

酷い痒みは3回飲んで消え、その後3日くらい若干の痒みが続き、カンジダ膣炎のあとはよくなりました。

今はすごく体調がいいです。」

とのことですごくお体にカンジダ膣炎漢方薬が合っていたようです。

今後ともお元気で過ごして頂ければ嬉しいです。

土屋薬局 中国漢方通信」もよろしくお願い致します。