土屋薬局ブログ|山形県東根市

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

漢方の卵巣嚢腫と足の冷えの話題。チョコレート嚢腫にも

卵巣疾患への漢方療法の紹介…卵巣嚢腫、チョコレート嚢腫、多嚢胞性卵巣症候の漢方、漢方薬

 

昨日の23日(祝日)は、当店では中医師の何(ふー)先生をお迎えしまして、漢方相談会を行いました。 

大変と好評のうちに終わることができまして、ほっとしているところです。 

漢方相談会で多かった内容は、卵巣のトラブルのことでした。 

 

12日~20日まで中国出張だった上海出身の何先生がおっしゃるには、中国では子宮内膜症や卵巣発育不良(先天性)の疾患が多く見受けられるそうです。 

日本では、卵巣疾患が多いようだとおっしゃっていました。 

卵巣嚢腫など卵巣疾患の要因としましては、中医学的に考察すれば、足元を冷やすような生活や冷え性と関連があるらしいです。 

 

湧泉のツボ

 

<湧泉のツボ>  

 

足の裏のツボには、湧泉があります。

湧泉は、ちょうど土踏まずのところにあり腎の経絡のツボです。 

はだしなどで足元を冷やしていると、湧泉から寒邪(かんじゃ)という寒さの邪気が入ります。 

湧泉を入り口とした腎の経絡のは、卵巣と結びついています。 

私たちはふだん何気なしに、冷え性で足元が冷えるとしか認識しませんが、上記の理由により「卵巣が冷える」こととなります。 

「卵巣が冷えること」は、たとえて言うと川と同じで氷のようになりますから、血行不良、血液循環が悪くなり、淤血(おけつ)を招きます。

 

卵巣の淤血(おけつ)は、すなわち卵巣のトラブルとなり、「炎症」や「腫れ」を引き起こします。 

これが卵巣嚢腫やチョコレート嚢腫、PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)などの原因でもあるそうです。 

 

もう一度まとめますと、 足元が冷える→湧泉から寒邪が侵入→卵巣の冷え→淤血(おけつ)→炎症と腫れ→卵巣嚢腫 となります。 

キーワードは、①冷え ②淤血 ③卵巣のトラブル(炎症と腫れ) 

です。

  

中国漢方の対策としては、「ピクノジェノール配合の血行を良くする漢方薬」や「チャガ」などが効果的です。 

「血行を良くする漢方薬」は、血液循環を良くして、冷え性と腫れ(炎症)に効きます。 

「①冷え ②淤血 ③卵巣のトラブル(炎症と腫れ)」すべてに作用があるので、おススメだそうです。 

何先生は、さらに話を続けます。 

… 

 

日本人の小さい頃からの生活習慣も関係しているでしょう。 

たとえば保育園で、どんなに寒くても裸足(はだし)で一日過ごさせることは、体が丈夫な子や丈夫で無い子と体質に差があるのですから、良くないことです。 

(当店のスタッフも、昔から保育園や小学校などで、裸足(はだし)を奨励していることにやはり疑問を持っていたそうです) 

中国では、足が冷えることは女性に一番と良くないと考えています。 

ひどいと関節炎などの原因にもなります。

 

とくに生理のときには、足元や体は冷やさないようにします。 

女子高生などのミニスカートは、生理のときにも足元を冷やしてしまいます。 

将来の卵巣や不妊症の病気をつくることにも、繋がりかねません。 

(実際に、当店でも「冷やさないようにしてください、とくに生理中は気をつけてください」とおススメすることがありますが、生理痛が生活習慣を変えただけでも楽になる人がいらっしゃいます。) 

 

基礎体温表では、低温期に炎症や腫れの影響が現れます。 

たとえば基礎体温で低温期がギザギザと波が激しかったり、生理になっても体温が下がらないなどです。 

そのような状態は、何か卵巣の炎症や腫れなどのトラブルや、卵巣の働きが悪くなっていると考えます。 

たとえば、排卵期が長いことは、①卵巣の問題 ②卵管の問題 などと検討します。 

そのほかの生活習慣では、生理が始まる1週間前は夜更かしはダメです。 

夜更かしは、生理の量が多くなります。 

とくに2日目に経血量が多くなり、塊も多くでやすいです。 

子宮筋腫がある人は、生理が来る1週間前は夜更かしはしないほうがいいでしょう。 

11時前には寝ることが大切です。 

夜の11~2時には、女性ホルモンがでますので夜更かしがあると難しいです。 

などど、ためになる素晴らしい講義を受けました。

 

山形は、東京よりも生活習慣が良いそうです。 

東京では夜更かしする人が多くて、それでは大変です。。 

とおっしゃっていました。 

今回の話が参考になりましたら幸いです。  

足の冷えから卵巣のトラブルになるかも

足の冷えから卵巣のトラブルになるかも 

 

土屋薬局 中国漢方通信」の本家でもコラム 「漢方薬は女性にお勧め 5 生理痛(月経困難症)を和らげよう!…子宮腺筋症(子宮内膜症)、不妊の漢方相談」として子宮内膜症の漢方療法について記載しています。

 

子宮内膜症の漢方相談は土屋薬局ではとても多くて大きく2つ分かれます。 

1つは生理痛などの疼痛管理。 

二つ目は子宮内膜症は不妊症になりやすいですし、チョコレート嚢胞などの悩みもありますから子宝に恵まれやすい体作りをしていきます。 

 

チョコレート嚢胞の漢方相談(チョコレートのう腫)2004~2008」 

チョコレート嚢胞の漢方相談(チョコレートのう腫)2009~」  

漢方薬は女性におすすめ 4」 

子宮内膜症の漢方薬、漢方体験談」 

子宮内膜症|不妊治療と漢方薬こちらのスレッドも参考になりましたら、幸いです。 

人になかなか言えない症状ですから辛いことと思います。 

遠慮なく土屋薬局まで漢方相談お寄せください。

 

子宝の漢方相談で好評です。土屋薬局! 

そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

土屋薬局と薬剤師 土屋幸太郎

2019年11月22日 土屋薬局と薬剤師 土屋幸太郎

「山形県は、東北地方に存在し、冬は雪が降り寒く、夏は蒸し暑いという厳しい自然風土があります。農作業に従事している人が多いので、「痛み、しびれ」を訴える人が多いのが実情です。そのような地域のニーズに応じて、土屋薬局では「痛み、しびれ」の漢方相談を得意としています。


頭痛、肩こり、背中の痛み、肩甲骨の痛み、腕のしびれ、肘の痛み、膝痛、腰痛、坐骨神経痛、リウマチ、五十肩(肩関節周囲炎)などのつらい症状を緩和できるよう、皆様のお役にたてますよう、努力しています。また最近では、不妊症を中心とした婦人科系の子宝のご相談も日増しに多くなっております。


2人目のお子様が授からない、流産を繰り返すなどの不妊の悩み、不育症、体外受精でなかなか授からない、多嚢胞性卵巣、排卵障害、子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症、卵巣嚢腫(チョコレートのう胞)などの器質的疾患や高プロラクチン血症によるホルモンバランスの乱れなどのご相談で実績を上げています。


そのほか、にきび、アトピー、湿疹、肌荒れ、掌蹠膿疱症、乾燥肌、喘息、精神疲労、抑うつ感、漢方ダイエット、耳鳴り、耳のつまり、聴力低下、メニエル、めまい、ストレス、不眠、高血圧、高血糖、糖尿病、痛風、高脂血症、腎臓病、肝臓病、がん、冷え、生理痛、男女更年期障害、免疫力の低下、起立性調節障害、発達障害などのご相談もお気軽にどうぞ。 

 

お客様の立場にたちました、親切丁寧な漢方相談を心がけ、東北にかまえる薬局らしく、土屋薬局は従業員一同、もちの木のように 粘り強く努力してまいります。
当店は、さくらんぼ”佐藤錦”で有名な東根市(ひがしねし)に在ります。
親切第一をモットーとして、親身になって健康について考えます。しっかりした相談で、あなたの悩みも解決します。
健康についてのご相談、商品についてのお間い合わせを承っておりますので、お気軽にお電話下さい。」 

 日本中医薬研究会 会員店紹介より  土屋薬局

  

土曜日の漢方相談会が終わって

2018年11月17日 土曜日の漢方相談会が終わって

旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には東根市、村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。

 

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

 
漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7

営業時間 日曜日、祝日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。

  

ホームページは 土屋薬局 中国漢方通信

土屋幸太郎のツイッターはこちらです。

https://twitter.com/tutiyak